では、商品の登録を開始しましょう。

しばらくAmazonアメリカの画面ばかりみてきたので、

逆に日本のAmazon画面が

妙な具合に見えてくるかもしれませんが、

今度は日本のAmazonで

本格的な出品処理をすることになります。

 

出品登録の4つの手順

商品登録のページは、

さまざまな情報を入力することができるのですが、

ここでは4つのポイントに絞ってお話します。

これが最低限の情報です。

まず、日本のAmazonにサインインしましょう。

アカウントページから、

amazon7-1

「出品用アカウント」をクリックします。

amazon7-2

セラーセントラルのページが開かれましたね。

左上の「在庫」タブにカーソルをあわせて

「商品登録」をクリックします。

こんな画面ですね。

amazon26-1

この検索窓のところに、

登録したい商品のASINコードを入力して検索します。

すると商品が表示されますので、

amazon26-2

右側の「出品する」ボタンを押してください。

これで、商品情報を入力できるようになります。

それでは、一つ一つ項目を見ていきましょう。

商品のコンディション

ここは、プルダウンメニューになっていますので、

最も適切なものを選択します。

amazon26-3

「新品」「中古」「コレクター商品」と

大まかには3つに分かれるのですが、

「中古」と「コレクター商品」については、

さらに詳細に分類されます。

たいていの場合には、「新品」でOKですが、

すでに述べてきたとおり、

外国の包装や梱包は、日本のように丁寧ではありません。

多少の傷があっても新品として十分に通用します。

ですから、当該国では全く問題なし、

でも日本人には「これはちょっと……」という状態で

「新品」の商品が送られてくることもあります。

したがって、

あくまでも「(ちょっと神経質な)日本人」が判断したときに、

どう評価するだろうかと考えて

コンディションを考えたほうがいいでしょう。

 

商品のコンディション説明

「商品のコンディション」を新品としたいけれども、

箱の隅が少しつぶれているとか、

箱に傷が付いている、

というようなときはどうすべきでしょうか。

中はまぎれもなく新品のきれいな状態なので、

「新品」として出品したいですよね。

少なくとも、せっかく海外から取り寄せたのに

「中古」にしてしまうのはあまりにも惜しい、

というのが人情です。

そこで、そうしたときにはこのスペースを利用しましょう。

商品のコンディションは「新品」として、

このスペースに「箱に小さな傷があります」などと

記入しておくようにします。

贈り物にしたい人は、

やはり箱にも傷がないほうを希望するでしょうし、

逆に「箱なんかどうでもいいよ、

商品がしっかりしてるなら」という人にも安心を与えるでしょう。

コンディションにこうした一言をしっかり書く

という小さな配慮がとても大切です。