バイマ(BUYMA)で商品を販売し、購入してもらうためには何が最も大事なことでしょうか。どんな努力を行うことが、着実にお金を稼ぐ方法なのでしょうか?
 

バイマ(BUYMA)では、届くかどうかより本物かどうかが大事!

バイマ(BUYMA)はブランド品を販売するサイトです。

ですから、ブランド品を買いたい人だけが集まります。

同じようなデザイン、同じような用途の商品は世界中にたくさんあっても、

「ブランド」つまり「品質とステータスが保証された商品」を購入したいので、

高い商品代金を支払うのです。

 

そのような「品質」と「ステータス」にこだわる人々が最も気に掛けることは

「商品が本物であるか」ということは、当然のことでしょう。

 

ネットで商品を購入する場合、

「ちゃんと届くのだろうか」と不安になることもありますが、

バイマ(BUYMA)では、

商品が届いてから代金を支払うシステムになっていますので、

届くかどうかを心配する購入者は、まず皆無と言ってもよいでしょう。

 

ですが、「商品が本物かどうか」については、

「ブランド品」を扱う以上、避けては通れない命題なのです。

つまり、バイマ(BUYMA)でお金を稼ぐためには、

「本物のブランド品」を売る必要があります。

 

本物であることを証明するために、バイマ(BUYMA)で行っていることと

出品者として行えることを見ていきましょう。

 

バイマ(BUYMA)の本物鑑定サービス

本物のブランド品だけを販売することをモットーとしているバイマ(BUYMA)では、

無料で「本物鑑定サービス」を行っています。

 

本物鑑定サービスの流れ①

購入者が商品を受け取ってから、何かおかしいなと思った場合、

商品を受け取りましたという「完了通知」を行う前に、

商品を取り引きIDとともに、バイマ(BUYMA)が提携している

ブランド鑑定会社「イーレディー」に郵送します。

この「イーレディー」への送料は購入者負担です。

 

本物鑑定サービスの流れ②

「イーレディー」で本物だと証明された場合は、

商品が送料バイマ(BUYMA)負担で返送されます。

本物だと保証された商品を、安心して使用することができます。

 

本物鑑定サービスの流れ③

商品が偽物だと鑑定された場合には、商品は返送されません。

取り引きがバイマ(BUYMA)からキャンセルされ、

商品注文時に登録したクレジット情報も使用されません。

 

本物鑑定サービスの注意点

本物鑑定を依頼する場合は、

商品到着後、「完了通知」を行わない状態であることが条件です。

また、バイマ(BUYMA)が指定するブランドの商品であることも必要です。

これらの条件を満たす場合、「イーレディー」への送料だけで

本物かどうかの鑑定をしてもらうことができるのです。

 

本物だと安心して購入してもらうためにできること①「画像」

バイマ(BUYMA)では、購入者が安心して購入できるように

本物鑑定サービスがあります。

ですが、商品を鑑定するのに時間がかかるだけでなく、

イーレディーまでの送料は購入者が負担しなくてはなりません。

 

「買った商品をすぐに使いたい」そして「余分な出費はしたくない」

と考えるのは当然のことですので、

本物だと確信した商品だけを購入したいと、大抵の購入者は考えます

 

では、購入者が「これは間違いなく本物だ」と見極めるのは、

どんなポイントにおいてでしょうか。

 

まず考えられるのは、「商品画像」です。

商品画像が、ブランドサイトの画像をそのまま使用していたり、

他のサイトの転用である場合、

購入者は「本当に商品はあるのかな?」「実物を写真で撮れない理由は何かな?」

と、疑問を抱いてしまいます

 

注文が来てから商品を購入する「無在庫販売」を行う場合でも、

商品の写真は、しっかりと自分で撮影して、商品ページにアップしましょう

ブランド店にお客さんとして訪れるなら、

大抵の場合、写真撮影の許可をもらうことができます。

写真撮影に時間をかけることが、購入者の信頼を勝ち取ることにもなるのです。

購入者の信頼を勝ち取るなら、バイマ(BUYMA)でお金が稼げるようになります。

 

本物だと安心して購入してもらうためにできること②「発送住所」

もちろん中国にある全ての商品が偽物というわけではありません。

ですが、イタリアブランドを注文して、中国から発送されてくるなら、

購入者は「偽物かも?」と考えてしまうかもしれません。

 

発送する住所をしっかり書くことと、もしそれがブランドの本国以外の場合には、

なぜその国から発送するのかも、明記しておくことができるでしょう

 

特にアジア方面から発送する場合は、

「偽ブランド」のイメージを持たれることがあります。

アジア在住で、日本より安く、本物のブランド品が手に入る場合は、

なぜ安く手に入るのか、そしてなぜアジアから発送するのかも

商品ページに書いておくなら、購入者は安心することができます。

 

本物だと安心して購入してもらうためにできること③「鑑定書」

大抵のブランド品のカバンや革小物には「鑑定書」が付きます。

ですから、この「鑑定書」も一緒に発送することで、

購入者を安心させることができます。

商品紹介ページにも、「鑑定書」が付くことを記載することができます

 

ですが、洋服や靴の場合には「鑑定書」が付かない事もあります。

その場合も、ブランド品を購入する店舗名や店舗の住所、電話番号などを

詳しく記載することで、購入者の安心を得ることができるでしょう。

 

本物だと安心して購入してもらうことで、リピーター獲得!

どんなに安心できると言われるショップでも、

実際に良い商品が届くまでは安心できないのが「ネットショッピング」です。

注文してから商品が届くまで、いくらかの不安を感じるのは当然のことです。

 

ですから、一度、「この人からなら本物を安心して購入できる」と感じるなら

購入者は、不安な思いをせずにショッピングを行うために

「またこの人から買いたい」とリピーターになってくれることもあります

 

少しばかり他の出品者よりも高値で販売しても、

「安心して購入したいから、これくらいの差額は安心料だと思う」と

リピーターは購入し続けてくれるでしょう。

 

間違いなく本物を届けるために、画像や住所・説明文などの努力をすることで

リピーター獲得とバイマ(BUYMA)で着実にお金を稼ぐ道が開けるのです。
 

【バイマに関する他の記事】
バイマ(BUYMA)でお金を稼ぐ方法まとめ(メリットから商品発送まで)
バイマ(BUYMA)でお金を稼ぐ方法!まとめ(商品選択から売れるメカニズムまで)


そのほかの副業まとめ記事

Amazon輸出ビジネスでお金を稼ぐ25のノウハウを一挙公開!

Amazon輸入ビジネスでお金を稼ぐ方法とは?(基本から準備まで)

Amazon輸入ビジネスでお金を稼ぐ方法とは?(実践から販売まで)