どんなに素敵な商品をバイマ(BUYMA)に出品しても、

その商品が売れないならば、バイマ(BUYMA)でお金を稼ぐことはできません。

売れる商品を出品するためには、

売れる商品を見極めることが必要です。

バイマ(BUYMA)で売れる商品を選択する方法について見ていきましょう。

 

これがバイマ(BUYMA)で売れる!①「人気がある商品」

当然すぎることですが、バイマ(BUYMA)で売れるのは、人気がある商品です。

人気がある商品とは、

すでに商品の良さが多くの人に認められている商品でもありますので、

お客さまにとっても安心して購入できる商品なのです。

 

売れる商品を探す手順①「人気別に並び替える」

バイマ(BUYMA)の商品検索で、

すでに出品されている商品を「人気順」に並び変えて見るならば、

どんな商品が「人気がある商品」なのかが一目でわかります。

また、バイマ(BUYMA)の6つのカテゴリー別に

「人気順」で商品検索を行うならば、

各カテゴリーでどんな商品が売れているのかが理解できます。

 

また、ブランドを絞って、「人気順」に表示し、

同じブランド内でもどのような商品に人気が集まっているのかを

確認することもできます。

 

バイマ(BUYMA)の検索機能による「人気順」とは、

実際に販売された個数お客さまのアクセス数(閲覧数)、

お客さまが商品に対して問い合わせをした回数、

お客さまが「ほしいもの」として登録した数、

そして販売個数の多い「プレミアムパーソナルショッパー」が扱っている商品か

などの要素によって、上位が決定されます。

 

反対に、初めて出品してから時間が経過している商品の場合は、

その他の要素がプラスに働いても、順位を落とす原因になります。

 

売れる商品を探す手順②「価格でふるいにかける」

人気がある商品の一覧を表示させ、次は、一つ一つの商品を見ていきます。

パーソナルショッパー(出品者)によっては特別な流通ルートを保有し、

通常では考えられないような安値で仕入れていることもあります。

特別な流通ルートを持たない一般的なパーソナルショッパーは、

一般的な値段で、バイマ(BUYMA)でお金を稼がなくてはなりません

 

ですから、パーソナルショッパー各自が仕入れられる値段と

それから計算して求める出品価格でも、検索する必要があります。

商品名を絞ったら、検索の詳細決定において、

利益が出る最低の出品価格以上に価格を設定して検索し直します。

 

すると、利益が出る最低価格からいくら上回る価格設定なら

商品が実際に売れているのかが一目でわかります。

安い価格の商品から一つ一つを見て、どの条件が自分より優れているか、

またどの条件は自分が優れているかを分析します。

 

売れる商品を探す手順③「本当に人気があるのかを調査する」

人気があるから「人気順」なのですが、

販売個数が多い「プレミアムパーソナルショッパー」の場合は、

そこまで人気のない商品でも「人気順」のランキングの上位に入ります

ですから、「プレミアムパーソナルショッパー」の商品が

本当に人気があるのかを調査することが必要です。

 

人気のある「プレミアムパーソナルショッパー」の商品を

一般の「パーソナルショッパー」が出品しても、

全く売れないと言うことも頻繁にあるからです。

 

プレミアムパーソナルショッパーが出品する商品は、

お客さまにとっても非常に目にとまりやすい商品でもあります。

そこまで欲しいと思っていなくても

気軽に「ほしいもの」に登録することもあるのです。

 

ですから、プレミアムパーソナルショッパーの商品は、

「人気順」や「ほしいもの」登録ではなく、

実際に売れた個数や、お問い合わせが頻繁にされているのかを

確認する必要があります

 

売れる商品を探す手順④「販売個数を調べる」

バイマ(BUYMA)では、「人気順」表示はできても「販売個数順」表示はできません。

実際に売れた個数が知りたいときは、

ターゲットとなるパーソナルショッパーを選んで、

そのパーソナルショッパーの販売履歴を見ます。

 

扱いたい商品の人気ランキングに入るパーソナルショッパーの販売履歴を見るならば、

どれくらいの期間で、どの商品が何個売れているのかが分かります。

1カ月にコンスタントに2個以上売れている商品であれば、

後発組としてその商品の出品に参戦しても、

充分に売れる可能性がある商品と言うことができるでしょう。

 

売れる商品を探す手順⑤「旬ワードで検索する」

バイマ(BUYMA)のトップページには、

最近検索が増えた「旬ワード」が表示されています。

この「旬ワード」で検索して、どんな商品が今「旬」なのかを把握することができます。

 

この「旬」に当てはまる商品を出品するなら、閲覧数の増加も期待できるでしょう。

 

売れる商品を探す手順⑥「売れる商品から売れる商品を見つける」

売れる商品の周りには、これから売れる商品や

すでに話題になりつつある商品が集まっています。

売れそうな商品を一つ検索したら、

その周りにも売れそうな商品が隠れていないか探しましょう。

 

具体的には、「売れている商品と同じブランドの商品」、

売れている商品と同じブランドの中で注目されている商品」、

売れている商品と同じカテゴリーの別のブランドの商品」、

売れている商品を扱うパーソナルショッパーが出品する他の商品

もチェックするのです。

一つの手間で、出品できる商品がグンと増えるのです。

 

これがバイマ(BUYMA)で売れる!②「人気が出そうな商品」

まだ売れてはいないけれど、これから売れそうな商品を見つけることができたら、

ライバルがいない(もしくは少ない)分、大きくお金を稼ぐことができます。

では、これから人気が出そうな商品の見つけ方を見ていきましょう。

 

人気が出そうな商品を見分けるポイント①「アクセス数の増加」

出品したい商品のカテゴリーかブランドを絞ります。

そのカテゴリー内もしくはブランド内で、商品を「新着順」に表示させます。

価格帯を設定するなどし、ある程度、商品を絞ります。

 

このように表示させた商品は、全て出品されて間もない商品です。

この出品されてから日数が経っていない商品の中で

アクセス数が明らかに大きい(少なくとも30以上)商品を選択します

この商品は、テレビやメディアなどの影響、

もしくはSNSなどを用いた商品の露出など様々な要因により、

アクセス数が増加している商品と考えられます。

 

仕入れ方法や利益率を計算し、お金を稼げると判断したら、

出品チャンスを逃さないように行動しましょう。

 

人気が出そうな商品を見分けるポイント②「ほしいもの登録数の増加」

同様に、カテゴリーやブランドで絞って、「新着順」表示をさせます。

「アクセス数」と「ほしいもの登録数」の比を見て、

10対1より欲しいものが多い時は、

これから本当に人気が出そうな商品と判断することができます

 

「アクセス数」が100で「欲しいもの登録」が10のときや、

「アクセス数」が100で「欲しいもの登録」が11以上のときはOKですが、

「アクセス数」が100あるにもかかわらず、

「欲しいもの登録」が9以下の場合は、時期尚早かもしれません。

 

これがバイマ(BUYMA)で売れる!③「他のサイトでの人気商品」

流行はどこから生まれるのでしょうか。

バイマ(BUYMA)でも、人気モデルやセレブが愛用している商品や、

撮影などで使用している商品に人気が集まっていることからも、

「オシャレな有名人が使用している商品」から流行が生まれる可能性が高いと

考えることができるでしょう。

 

では、「オシャレな有名人が使用している商品」は、

どのようにして知ることができるでしょうか。

 

流行を知る①「インスタグラムリサーチ」

気軽にスマホで写真を撮ってタイトルを付けてアップする「インスタグラム」。

人気のモデルやセレブ達が、日常を映す手段として利用する方法です。

文章を書かなくてよい手軽さと、簡単に状況を見せられる手軽さで、

ほとんどのセレブが活用していると言っても過言ではありません。

 

少し前まではブログが日常を映す手段として一般的でしたが、

スマホを片手で操作するだけで簡単に行える「インスタグラム」に

潮流が移ってきたとみることもできるでしょう。

 

インスタグラムで着用している衣類や、持っている鞄などには

「タグ付け」がされていることも多く、

どのブランドの商品か容易に知ることができます。

「タグ付け」がされていなくても、フォロワーの反応や、

ネットの検索語から、どのブランドなのかを探ることができます。

 

バイマ(BUYMA)で商品を出品するときにも「タグ付け」することができますが、

この選択可能タグの「愛用者」の一覧を見ると、どのモデルやセレブが、

バイマ(BUYMA)の購入者層から検索されているかがわかります

 

この「愛用者」一覧に表示されている

モデルやセレブのインスタグラムをチェックするなら、

人気のある商品や、これから検索が増えるかもしれないブランドやアイテムを

見つけることができるでしょう。

非常に地道な作業ですが、慣れてくると時間もあまりかからなくなります。

 

また、検索される有名人も、時間がたつと変化します。

バイマ(BUYMA)の愛用者タグのリストにない有名人も、

多数検索されることもあります。

今、どんな人がオシャレセンスで注目を浴びているのか、

出品者各自のアンテナを立てておくことも重要と言えます。

 

流行を知る②「ブログリサーチ」

インスタグラムに潮流が移りつつあるとはいえ、

たくさんのフォロワーを持つブログの影響力は、多大なものがあります。

フォロワー数が多いオシャレセレブのブログも定期的に見ておくならば、

流行のチェック、出品の参考になるでしょう。

 

流行を知る③「ファッション誌リサーチ」

流行を知る上で、ファッション誌のリサーチも欠かすことはできません。

ファッション誌で取り上げられているアイテムや、

スタイリストの私物紹介も、出品アイテムの参考になります

 

ただ、最近のファッション誌は広告ページが非常に多く、

中にはファッション誌専属のモデルを使って、

一記事のように見せかけている広告もあります。

雑誌の記事かただの広告かをしっかり見極めることも、

流行チェックには必要となるでしょう。

 

バイマ(BUYMA)の調査によりますと、

バイマ(BUYMA)のメインとなるユーザーは

20代から30代の女性であることが分かっています。

ユーザーが読むファッション誌を参考にすることが必要です。

 

また、全体の約2割程度ですが、男性のユーザーもいます。

彼らをターゲットに絞って、

20代から30代対象のファッション感度が高い雑誌を参考にして、

出品することもできるでしょう。


【そのほかの副業まとめ記事】

Amazon輸出ビジネスでお金を稼ぐ25のノウハウを一挙公開!
Amazon輸入ビジネスでお金を稼ぐ方法とは?(基本から準備まで)
Amazon輸入ビジネスでお金を稼ぐ方法とは?(実践から販売まで)
せどりでお金を稼ぐ方法!まとめ(前編)
せどりでお金を稼ぐ方法!まとめ(後編)