気に入った商品の販売者が、

本当に信頼して取り引きできる相手なのかは

販売者のフィードバックを確認することで知ることができます。

 

商品ページに表示されている

販売者のIDの右側に記されている数字をクリックするならば、

現在までの取り引きで、「良い(positive)」、

「普通(neutral)」そして「悪い(negative)」の

三段階評価がどのようにつけられたのかを見ることが可能です。

 

また、ここ一カ月の取り引き、6か月の取り引き、

1年間の取り引きと期間に分けて見ることもできます。

購入者からのコメントも確認できますので、

問題あるようすがコメントされている場合は、

取り引きを避ける方がトラブルを未然に防げます。

 

アメリカで良く用いられる表現で、

「AAAAAA」や「A+++++」は最大限の褒め言葉ですので、

良い販売者を見分けるポイントにもなります。

 

そのような良い評価が積み重なった販売者には、

「top-rated seller」とアカウントの上に表示され、

金色のメダルのマークも表示されます。

このマークを見るならば、コメントを読まなくても

簡単に優良販売者を見分けることができます。

 

フィードバックのプロフィールの画面で、

「detailed seller ratings」と書かれた評価の内訳の部分があります。

ここには、

販売者が購入者から良い評価を受けた項目について記されています。

最低でも10以上の良いという評価がない場合には、

この部分は空白になります。

 

この評価の内訳には、「item as described」

つまり商品説明と実際に届いた商品が一致していたか、

「communication」:連絡を頻繁に取り合っていたか、

「shipping time」:発送までの時間が短かったか、

「shipping and handling charges」:手数料に対する評価、

などの項目に分けて、各々の評価が表示されます。

 

画面の下部に[feedback as a seller][feedback as a buyer]

[all feedback][feedback left for others]の四つのタブがあります。

初めの三つはそれぞれ、販売者としての評価と、購入者としての評価、

そして全ての評価と画面を切り替えることができます。

 

最後の一番右のタブをクリックするならば、

他の販売者や購入者にそのアカウントを持つ人が

どのような評価をつけたのかを表示することができます。