実際に並行輸入を行おうとするeBayでの業者を把握することで、

eBayでどのような商品はどの業者が豊富に扱っているのか、

また仕入れることができるのかを理解することができます。

 

TerapeakについているTerapeak for eBayの機能を用いて、

どのような商品をどの販売業者が

eBayで最も多く販売しているのかを見ることができます。

 

テラピークフォーeBayのeBay商品リサーチを表示させ、

検索ワードに商品名もしくは商品のブランド名などを入力します。

 

そして、検索ボタンをクリックすると、

そのブランドもしくは商品についての情報、

「平均落札価格」や「平均送料」、「出品数」や「落札率」などが

上部に表示されます。

そしてそれらの基本データの下には、

実際に売られている商品の一覧も表示されます。

 

商品についての基本データが表示されている部分のすぐ上に、

「メニュー」と表示された部分の右側にアイコンがいくつか並んでいます。

そのアイコンの左から4つ目に人の影のようなアイコンがあります。

このアイコンをクリックすると、

商品を販売するセラーのトップセラーのランキングが表示されます。

 

検索ワードに入力した商品もしくはブランドをeBayで扱う業者が

合計落札額順で一覧となって表示されます。

その分野について「合計落札額」が多いということは、

安定した数の商品の供給を行っている業者と言うことができます。

 

この業者の一覧の中の中から、

「合計落札額」以外にも「合計出品数」や「合計落札数」などを参考に

安定した供給と信頼できる取引を行いそうな業者を

並行輸入する際の仕入先として選ぶことができます。

 

仕入先の候補をある程度絞ったら、

「ask a question」機能を用いて、業者に直接質問することができます。

ある程度まとまった個数の商品の仕入れを行えるのか、

また、継続して商品を購入することで値引きなどのサービスはあるのか、

商品の仕入れにかかわる様々な質問を行うことができます。

 

販売したいと思うブランドを扱う業者であっても、

実際に販売したい商品については

得意分野ではない業者であることもあります。

つまり、○○というブランドの時計を販売しようと考えているのに、

選定した業者は○○を大量に扱っていはいるものの服や靴が専門で、

時計は販売していないということもあるのです。

 

ざっくりとした検索ワードで調べるとこのような事態も生じますので、

細かな設定をある程度した方が良いでしょう。