日本において、インターネットで商品を販売する方法として

もっとも手軽に利用できる手段は、ヤフオク!で販売する方法です。

他にも、オークションサイトは多数ありますが、

利用の手続きが簡単なことと、閲覧数の多さで群を抜いた感があります。

 

ヤフオク!を利用するためには、

月額380円の「ヤフープレミアム」に登録する必要があります。

月額380円(税抜き)で、多くの購入者の目に触れることができるのです。

 

「ヤフープレミアム」に登録をする際に、

決済方法などの各種登録も行いますが、

その際に「ヤフーかんたん決済」と呼ばれる

購入者が決済をする度に振り込みが実行される決済方法を

登録しておくと、非常に便利になります。

特に、ヤフーかんたん決済でジャパンネット銀行に登録するなら

購入者の決済後、瞬時に口座に代金が振り込まれます

 

ジャパンネット銀行以外の銀行を振り込み指定口座に登録しても

翌営業日中には振り込みが実施されることになります。

手数料も非常に手軽ですので、

ヤフオク!を利用して商品の販売を行うなら、

「ヤフーかんたん決済」は登録しておきましょう。

 

オークションではなく固定価格で販売することもできます。

このように固定価格で設定すると、

購入者とのやり取りも少なくなり、

取り引き自体も非常に簡便化されます

 

他の商品と合わせて購入するなら送料を無料にするなど、

様々な特典を付けることで

多くの商品の閲覧履歴も増やし、売り上げを多くすることもできます。

 

ヤフオク!で商品を販売するには、個人のIDで販売する方法と、

「ヤフオク!ストア」からの販売方法があります。

「ヤフオク!ストア」とは、ヤフオク!が販売者になる方法です。

 

ヤフオク!の事前審査をクリアしている必要がありますが、

まだ固定客が付いていなくて評価も低い状態のときは、

ヤフオク!ストアで販売する方が、

購入者側からの信頼を得やすいという利点があります。

 

また、商品に「注目のオークション」というサインをつけて

購入者が検索をした場合に、上位に商品を載せる方法もあります。

この「注目のオークション」を利用するには、手数料がかかりますが

多くの商品の中から上位に来るという特典は、

閲覧数と購入数を上げるうえで、大きなメリットとなります。

 

ヤフオク!は、商品数が非常に多いので、

販売者としてだけではなく、購入者としても利用価値があります

検索キーワードや、気になる販売者を登録しておくなら、

商品が入荷されるときにメールで連絡を受けることもできます。