アマゾンマーケットプレイスで商品を販売するのなら、

どのような競合者つまりライバルとなる人がいるのかを理解する事が

販売戦略を立てる上でも大きく役立つことになるでしょう。

 

もちろんライバルとなる出品者は、優良出品者に限られます。

優良出品者がどのような商品をどの程度の値段で販売し、

どのような品ぞろえをしているのか知ることで、

自身の今後の方向性も見えてくるのです。

 

まず、アマゾンマーケットプレイスで「並行輸入品」を検索します。

全ての並行輸入品を表示したうえで、

左のカテゴリをプルダウンして、販売したいカテゴリを選択します。

 

商品の一覧の右上部分に[並べ替え]と表示されたボタンの隣に

[キーワードに関連する商品]というボタンがありますので、

そのボタンをプルダウンして「人気順」を選択します。

 

すると、並行輸入品でなおかつ

ターゲットのカテゴリに当てはまるものが人気順で表示をされます。

その一覧の中から販売したい商品を選ぶならば、

確実に売れ筋の商品だけを輸入することができるのです。

 

その売れ筋商品の型番などを控えたら、

実際にeBayなどではいくらで販売されているのかをチェックします。

そして売れ筋商品でありかつ利益が出やすい商品であることを

チェックしたうえで、商品入荷に踏み切ることができます。

 

もちろん、新しく人気が出そうな商品を自分の目利きで仕入れるなら

ライバルもいませんので、ヒットするなら莫大に利益も出ますが、

ヒットしないなら損失と在庫だけを抱えることにもなるのです。

手堅くeBay輸入ビジネスをしていきたい人にお勧めの方法です。

 

そのような手堅い方法で販売してみたい商品を見つけたら、

商品ページから出品者IDをクリックします。

すると、その出品者IDでアマゾンマーケットプレイスで売られている

商品の一覧が表示されます。

 

このようにして商品の一覧を見るならば、

並行輸入で自分がターゲットにしているカテゴリ内の人気商品を

実際に販売している販売者がどのような商品を扱っているのかを

全て知ることができるのです、

 

欲しい商品と関連のある商品や類似の商品を検索する人が、

配送料などを節約するために、

この出品者IDで他の商品を検索することを頻繁に行います。

 

ですが、購入者としてではなくライバルとして同様の行為をすることで

人気商品を扱う優良出品者の販売の動向を知ることができるのです。

商品によっては値段が高いなどの弱点なども知ることができます。