ネット上で売られている商品の中で、

提供しようとする商品が世界で唯一の商品と言うことは

まずないでしょう。

多くの商品が、他の競合者と戦っていかなければならないのです。

 

商品の価格以外にも、商品の発送方法を多彩にすることで、

売れる商品作りを目指しましょう

 

代引きを設定する

クレジットカードが普及しているとは言っても、

絶対クレジットカードを持ちたくない人は依然として多く存在します

そのような人たちにも、商品を購入してもらえるように

代引きでも取扱いができるなら、売り上げを伸ばすことができます。

 

メール便対応可の商品を設定する

メール便は厚さが2cm以内、大きさがA4以内であれば

非常に安価で全国どこへでも送ることができます

安価で発送することができるのに、追跡番号も付いているので

いざという時の問い合わせも可能です。

 

大きさや厚さが規定を満たすものであればメール便対応可にすると

売り上げが飛躍的に伸びます。

商品にはお金を出しても、送料はあまり払いたくない購入者が多いのです。

 

ですが、非常に安価な発送方法でもありますので、

破損時などの補償がないことが多いです。

後でクレームにならないように、

メール便を選択された方には補償がないことなどを

前もって知らせるようにしましょう。

 

レターパック対応の設定をする

レターパックは郵便局の発送手段で、

メール便よりは厚みのあるものでも送ることができます。

重量にかかわらず、レターパックに入るものなら

350円もしくは500円の固定送料で発送ができます。

 

郵便と宅配業者が選べるように設定する

人口が少ないところや、人家が少ないところでは

宅配業者よりは郵便配達の方が日数も少なく行けることがあります。

購入者が配送してもらいたい場所に配送してほしい手段を選べることで

売り上げを伸ばすことができるのです。

宅配業者は複数である必要は全くありませんが、

少なくとも郵便と一つの宅配業者から選べるようにしましょう。

 

「複数商品を一つに梱包する」

複数の商品を購入してくれた場合に、

商品を一つにまとめて梱包することで送料も抑えることができます。

複数商品をまとめて梱包するということをアピールするなら

ついでに他の商品も買おうかと購入者の購買意欲も上げられます。

 

また、一定金額以上の購入を行った人には

送料を無料にするなどのサービスも行うなら、

送料を無料にするためにたくさん購入しようと考える購入者も

多くなってくるでしょう。