738797852_6t6u


eBay輸出ビジネスにおいて、

一番うれしい瞬間が商品を購入者が落札してくれた時です。

この後、スムーズな取り引きをおこなうことで、

購入者から良いフィードバックを受け、

一連の取り引きを満足裏に終了させることができるのです。

 

購入者が商品を落札した後に、販売者が行う事柄を見ていきましょう。

 

落札された商品のステータスを確認する

落札されると、初めに登録しておいたメールアドレスに通知が届きますので

時期を見逃さずに確認することができます。

 

eBayでは入金確認などをすべて行いますので、

販売者は一つ一つを管理する必要がなく、

My eBayで販売された商品のステータスを見るだけで全て理解できます。

購入された商品ページに、

「入金済み」なのかどうかが全てアイコンで表示されます。

 

落札済みの商品一覧の右側のアイコンで、

チェックマークのアイコンは、eBayのチェックを通過したかどうか

ドルマークのアイコンは、購入者が入金をしたかどうか

小荷物マークのアイコンは、販売者が発送したかどうか

星マークのアイコンは、販売者が購入者を評価したかどうか、

メールマークのアイコンは、購入者が販売者を評価したかどうか

が分かります。

 

全てグレーになっているときは「まだ」の状態で、

黒になっているときは「済み」の状態を意味します。

小荷物マークのアイコンをクリックすることで、

発送した商品を発送済みにすることができます。

 

商品の梱包を行う

My eBayで入金を確認したら、商品の梱包を行います。

海外発送がメインですから、しっかりと梱包することが必要です。

 

段ボール素材を利用して発送することや

緩衝材入りの封筒を利用して発送することが多いですが、

専門の段ボールや封筒を購入するようにしましょう。

 

梱包材で節約をしようと、段ボールや封筒を再利用するなら

見た目の印象が悪く購入者からの評価が下がるだけでなく、

住所以外に記されている内容が邪魔になり、

税関で止められたり、異なる場所に配送されることもあります。

 

段ボールで包装するときや、緩衝材なしの封筒に入れるときは

商品と外装の間にエアーパッキンを必ず入れましょう

衝撃から商品を守るだけでなく、

湿度の変化や温度の変化からも商品を保護します。

 

また、作業効率を上げるためだけでなく、

きれいに梱包をするために、

よく切れるはさみやカッターを準備しておきましょう。

あまりにも切り口が雑だと、適当な印象を与えてしまいます。