Arc of Triumph-2



 前回はFacebook広告を複数出稿した場合に確認できる

すべてのキャンペーンの管理項目についてご説明しました。

今回の記事では、それぞれのキャンペーンの管理情報を閲覧したときに

表示される各項目についてお話しします。

 

前回はすべてのキャンペーンで、ご自身が管理するFacebook広告の全体的な

俯瞰的な管理に際して必要な項目についてお話ししましたが、今回は一段

詳細に分析を行う際にチェックしたい項目です。

 

全てのキャンペーンで、それぞれのキャンペーンをクリックすることで

キャンペーンごとの管理情報を確認することができます。

 

キャンペーンごとの管理情報には22個の項目があります。

うち11個はキャンペーン自体の管理情報を示しており、

残りの11個は各広告セットについての管理情報を表示します。

 

1ステータス

キャンペーンの稼働状態を示しています。

オンになっていない場合、12.の広告セットがオンになっていても稼働していない

ことになります。

 

2.配信

キャンペーンの配信状態を示します。

 

3.広告の目的

ここでは、広告の目的となる要件を示しています。

例えば「いいね!」の数、「リンクのクリック数」といったキャンペーンに合わせた

要件が示されます。

 

4.スケジュール

キャンペーンの開始日と終了日を表示します。

 

5.今日の消化金額

今日の午前12時以降に発生した金額が報告されます。

 

6.通算消化金額

キャンペーンの総費用の推計値が報告されます。

 

7.目的に対する結果

Facebook広告の目的が「リンクのクリック数」であれば

実際にクリックされた数が報告されます。

 

8.リーチ

広告が配信された人数を示します。

 

9.フリークエンシー

広告が1ユーザあたり何回表示されたかという結果です。

 

10.合計消化金額

指定した期間における消費金額を表示します。

 

11.目的の平均コスト

広告の目的が「いいね!」の数であれば

1つのいいね!をもらうためにかかった費用を報告します。

 

ここまでが、キャンペーン自体の項目です。

以降が広告セットごとに報告されている管理情報です。

 

12.ステータス

広告セットごとに稼働状態が表示されます。

 

13.広告セット名

各広告セットの名前が表示されます。

 

14.配信

広告セットが配信状態かどうかを報告します。

 

15.目的に対する結果

広告セットごとに目的に対する結果がどれだけ得られたかを報告します。

 

16.コスト

広告セットごとに、目的の達成に際して必要となった費用を報告します。

 

17.リーチ

広告セットごとにFacebook広告が配信された人数を報告します。

 

18.予算

広告セットごとに設定した最大予算を表示します。

 

19.今日の消化金額

今日の12時以降に消費した金額を示します。

 

20.合計消化金額

指定された期間におけるFacebook広告の利用金額を示します。

 

21.開始日

広告セットの開始日を示します。

 

22.終了日

広告セットの終了日を示します。

 

 

以上、キャンペーンごとの管理情報で表示される各項目についてご説明しました。

次回の記事では、Facebook広告における広告セットの管理についてお話しします。