IMG_2279



前回の記事では、Facebook広告における出稿後の広告自体の

変更方法やポイントについてお話ししました。

今回は、同じくFacebook広告を出稿した後に予算や期間を

変更したい場合の手順やポイントについて解説します。

 

Facebook広告では、画像やターゲットも自在に設定できる点がメリットとして

挙げられていますが、予算や期間の設定も非常に柔軟であるという点も

特筆すべき点としてあげられます

したがって広告主の方も予算や期間も詳細に設定されると思います。

その中で、やはり効果測定の結果を受けて予算や期間を変更したい

と考える方も多いようです。

 

もちろん、Facebook広告では予算や広告の掲載期間も容易に変更ができますので

まずはその手順についてご説明します。

 

変更に必要な手順としては

①「広告マネージャ」にアクセスする

②「広告キャンペーン」を選択する

③初めはすべてのキャンペーンの情報が表示されているので

画面中部にある広告セットの情報へ切り替えるボタンを押す

④広告セットの管理画面において右側にある「終了日」の項目の横にある

鉛筆マークをクリックする。

の4段階です。

これが完了しましたら、「予算と日程を編集」という画面が立ち上がります。

この画面には

・予算

・広告セット期間

の2項目がありますので、変更したい条件へと変更しましょう。

予算の項目では「通算」と「1日当たり」から選択できることと、

1日当たりの最低コストが100円に設定されていることに注意しましょう。

また。広告セット期間の設定では日付と、時刻を分単位で入力できます。

予算は基本的には1日あたりで計算されますが、分単位で入力した場合は

その割合に応じて支払いが発生します。

例えば1日1000円と設定しており、2日と6時間の期間設定を行った場合

1000×2+1000×(6時間/24時間)=2000+250=2250円

という計算結果になります。

一日未満の端数が出てしまっても、一日単位で支払いが発生するわけではありませんので

損をするということもありません。

ご安心ください。

 

予算及び期間の変更では、Facebook広告の規約に抵触するかしないかの判断を

する必要がありませんので、すぐに変更した条件での広告掲載が可能となっています。

また、設定が完了した後は保存ボタンを押すことをお忘れないようご注意ください。

 

以上、Facebook広告の出稿後の予算や期間の変更について解説しました。

次回は出稿後の入札価格やターゲットの変更についてお話しします。