image8098

前回の記事ではFacebook広告出稿の支払い方法についてご説明しました。
今回は支払い方法の追加や変更に関する手順やポイントについてお話しします。
 

Facebook広告の支払い方法は、前回の記事でもご説明した通り、1つのアカウントに対して一つしか選択することはできません。

ですが
  • 複数の支払い方法を登録しておくことはできる
  • 任意のタイミングで支払い方法の変更もできる
という機能がありますので、それらを使うことで、ある程度は柔軟な支払いが可能となります。

Facebook広告の支払い方法の追加および変更手順


それでは具体的にFacebook広告の支払い方法の追加および変更手順についてご説明します。

支払方法の追加および変更も、Facebook広告の「広告マネージャ」から行います。
  1. 「広告マネージャ」のページに移動する
  2. 「支払い管理」をクリックする
  3. 続いて「支払い方法」と表示されたタブが開くため、それを選択する。
すると、「支払い方法」の画面が開きますので、そこで設定を行います。
 

・支払い方法を追加する場合

画面右上に「支払方法を追加する」というボタンがありますので、そちらをクリックしましょう。
すると「支払い方法を追加」という画面が立ち上がりますので
  • クレジットカード・デビットカード
  • PayPal
  • Facebook広告クーポン
のいずれかを選択しましょう。選択できましたら「次へ」をクリックします。

ほとんどの方がクレジットカードを選択されると思いますので、ここではクレジットカードの場合で進めます。クレジットカードでの支払いを選択しましたら、「カード情報の入力」に進みます。

ここでは
  • カード番号
  • カード会社
  • 有効期限
  • セキュリティコード
  • 郵便番号
  • お住まいの国
を入力します。入力が完了しましたら、最後に「送信ボタン」を押して、作業は完了です。

すると「支払い方法」画面に先ほど入力したカード情報が新たに加わります。
 

・支払方法の変更

Facebook広告の出稿料の支払い方法の変更では、メインの支払い方法を一つ選択します。

現在選択されていない支払い方法には「メインに設定」という項目が表示されていますので
そこをクリックするとその支払い方法がメインとなります。支払い方法の変更もとても簡単に完了しますので、容易に変更が行えます。

他にも、支払い方法の「削除」という項目もありますので、不要になった支払い方法は簡単に削除することもできます。
 

以上、Facebook広告の出稿料の支払い方法の追加と変更の手順についてご説明しました。次回の記事では、請求のタイミングについてお話しします。





--Facebook広告の完全解説目次ページはこちら--
Facebook広告のすべて。導入から実践、修正、発展までを解説!


Twitterでも情報を配信中!