繝「繝ウ繝槭Ν繝医Ν14



前回の記事では、Facebook広告で「ウェブサイトへのアクセスを増やす」

というキャンペーンを選択された方に効果的な、

コンバージョントラッキングについてご説明しました。

今回は、そのコンバージョントラッキングの導入手順についてご説明します。

 

コンバージョントラッキングは、前回お話しした通り

Facebook広告の成果を詳細に知るのに有効な方法です。

誘導先のサイトでも操作が必要なため、難しい印象を受けるかもしれません。

しかし、操作の内容としては非常に簡単ですので、ご安心ください。

 

早速、その手順についてご説明します。

まず操作としては大別すると2つに分けられます。

①コンバージョントラッキングコードを取得する

②取得したコンバージョンコードをサイトに張り付ける

 

①はFacebook広告サービス上での操作、②はご自身のサイト上での操作となります。

 

おおよその流れとしては①でコンバージョントラッキングコードというものを取得し、

②でご自身のサイトにそのコードを張り付ける、といったものです。

このコードはHTMLに対応したものですので、

サイトがHTMLに対応していない

あるいはHTMLの編集ができない、

といった場合にはコンバージョントラッキングは

設置できませんので注意が必要です。

 

それではそれぞれの操作についてご説明します。

 

①コンバージョントラッキングコードを取得する

まずは「広告マネージャ」のページにアクセスします。

広告マネージャの左の項目リストの中から「コンバージョントラッキング」を探し

クリックします。

するとコンバージョントラッキングのページに進みますので「ピクセルを作成」

をクリックしましょう。

このピクセルとはコードのことを指します。

次に、「カテゴリ」の中から、ご自身のサイトが目指すコンバージョンのタイプを

選択しましょう。

ここを適切に選択しなければコンバージョントラッキングが正確に動かない場合が

ありますのでご注意ください。

また、名前(これは任意です)を入力すれば、

HTMLのコードが表示されます。

これがコンバージョントラッキングコードですので、コピーしましょう。

 

 

②取得したコンバージョントラッキングコードをサイトに張り付ける

次にご自身のサイトへ移動しましょう。

そしてHTMLを編集できる状態に進めます。

サイトのHTMLコードを編集できることが確認できましたら、

先ほどコピーしたコンバージョントラッキングコードを張り付けましょう。

張り付け位置は下の通りです。

———————————————————

<html>

<head>

 

[この部分に張り付けましょう]

 

</head>

<body>

———————————————————

 

<head>と</head>の間には、他にも様々なコードが記述されていると

思いますが、その間であれば気にせずお好きな場所へ張り付けていただければ大丈夫です。

貼り付けが完了しましたら、変更を保存し、以上で作業は完了です。

Facebook広告の有用な分析方法としてぜひ導入をおすすめします。

 

このコンバージョントラッキングはFacebook広告マネージャ上で確認できます。

次回の記事ではその確認方法や、おさえておきたいポイントについて解説します。