smart1

通勤時間や、何かを待つ時間など、

一日の生活の中で生じるちょっとしたスキマ時間を

無駄なく活用できるのが、スマホの良いところでもあります。

 

そのようなちょっとした時間が無駄にならず、

為替レートをチェックしたり、アナリストの分析を読んだり

レポートやデータバンクから気になる情報を得たり、

外貨取引に必要な準備を全てスマホで行えます。

 

そしてネット証券に資金を入れておくなら、

最終的な取引もスマホで行うことができるのです。

 

パソコンのように大きな画面でないので、

他人の目を気にする必要がないことと、

どこでも行えるので、立ち上げる必要がないことが

外貨取引におけるスマホの利用を伸ばしてきた

大きな要因と言うことができます。

 

大抵のネット証券会社で、

スマホ専用のアプリが準備されているので、

スマホの小さな画面でも、見やすくわかりやすく構成され、

注文の種類もパソコンで行うのと変わらないレベルで

多くの選択肢から選んだり、

自分のスタイルに合った注文を行ったりできます。

 

また、カスタマイズ機能がある

ネット証券の取引ページもあるので、

自分に必要な情報だけを

画面上に表示されるようにアレンジして、

使いやすさと見やすさを両立することもできます。

 

パソコンでの取引の方が歴史が長いので、

初めはやはりパソコンで取引する方が便利

と感じる人も多かったのですが、

アプリの改良により、

スマホで取引や情報収集する方が便利と判断する人も増え、

また、スマホのアプリのみで公開しているコンテンツや

情報を提供しているネット証券も増えましたので、

最も身近な外貨取引の手段として、

スマホを選ぶ人が非常に増えてきました。

 

スマホで外貨取引を行うメリットはほかにもあります。

大抵のネット証券会社で、

為替の情報や一流アナリストの分析などを

メールマガジンとして配信していますので、

気になる分野を選んでおくならば、

定期的にスマホでメールマガジンを見ることもできます。

また、為替相場に変動が起こったことを

速報として配信するサービスもあります。

 

また、取引相場の変動や、損切りのポイントなどを、

アラート機能で教えてくれるサービスを実施している

ネット証券会社も多いので、

うまく活用すれば、スマホ一台で

相場の様子を手に取るように理解し、

絶好のチャンスを見逃さない事も可能になるのです。

 

一日中為替レートばかり睨む必要がないように、

アラート機能や速報、メールマガジンを

使いこなすようにしましょう。