ブログの立ち上げが完了したら、ASPと提携します。

大手ASP『バリューコマース』との

提携方法を紹介します。

 

【バリューコマースに登録する】

 

バリューコマースと提携するために

ユーザー登録を行います。

 

webブラウザからバリューコマースのwebサイトに

アクセスして登録します。

 

①webブラウザのアドレスバーに

「https://www.valuecommerce.ne.jp/index.html」と

入力してバリューコマースにアクセス

 

②<かんたん登録(無料)>をクリック

 

③<個人情報の取扱いとバリューコマース利用上の規約に同意します。>にチェック

 

④メールアドレスを入力し設定を完了させる

 

⑤手順④で入力したメールアドレスにメールが届くので

記載されたURLをクリック

 

⑥必要事項をすべて入力

 

⑦<確認画面へ>をクリック

 

⑧内容を確認して間違いがなければ<登録する>をクリック

 

⑨バリューコマースへの登録申し込みが完了

 

⑩この後手順④で登録したメールアドレスに

審査通過のメールが届くと

バリューコマースの広告が利用できる。

 

手順⑥の画面で設定する

「アフィリエイトを行うサイト・メディア」では

<サイト(ブログ)>の他に

<メールマガジン><モバイル><アプリ>
の項目があります。

 

これらは一度設定すると変更できません。

 

後からサイトやメディアを追加したい場合は

バリューコマースにログイン後

設定画面でサイト情報の<サイト追加>から申し込みます。

 

ログインはトップ画面でメールアドレスとパスワードを入力します。

 

メールアドレスは手順④で設定したものを使い

パスワードは手順⑩で送信されたメール内に

記載されたものを使います。

 

【登録する時の注意点】

 

バリューコマースは登録前に必ずアフィリエイターの

ブログを審査します。

 

ブログの記事数が少なかったり

コンテンツが乏しいと審査に落ちる可能性があります。

 

登録前には少なくとも10記事以上は投稿しておきましょう。

 

【サイトのカテゴリー】

 

PC・家電・ソフトやエンターテインメント

住まい・暮らしなどといったカテゴリが用意されています。

 

livedoorブログを立ち上げた時に選択したカテゴリと

近い種類を選択すると良いです。

 

この時に登録したカテゴリによって

利用できるアフィリエイト広告が

制限されることはありません。

 

バリューコマースではアフィリエイター向けの

セミナーやイベントを数多く行っています。

 

なかなか成果がでなくて行き詰った時などに

利用してみると良いです。

広告プログラムに提携を申し込む

ASPとの提携が完了したら

いよいよアフィリエイト広告を選び

ブログに掲載します。

 

最初は難しく感じるかもしれませんが

慣れてくると簡単に広告を掲載できるようになります。

 

引き続きバリューコマースで説明します。

 

バリューコマースはアフィリエイトで人気の

大手ショッピングモールの

広告プログラムを提供しています。

 

掲載する広告は自分のブログやホームページの

テーマに合った広告

報酬発生条件を選ぶと良いです。

 

その中でもユーザーが興味を示す商品の広告を掲載することが

報酬獲得につながりますが場合によっては

テーマと無関係に思える商品が売れることもあります。

 

自分のブログやホームページに訪問してくれる人達の

特徴をつかむのも実績に結びつくでしょう。

 

提携できるプログラムの数に制限はありませんので

様々なプログラムと提携することができますが

広告主は掲載先の内容をチェックし

プログラムと合わないと判断したら

掲載を拒否することができることも覚えておくようにします。

 

【提携を申し込む】

 

会員登録が完了したら

アフィリエイトで使う広告を選びます。

 

まずはバリューコマースにログインします。

 

①バリューコマースのトップ画面でメールアドレスとパスワードを入力して

<ログイン>をクリック

 

②バリューコマースの管理画面が表示されるので

<オファー検索>をクリック

 

③検索したい広告のキーワードを入力

 

④虫眼鏡アイコンをクリック

 

⑤利用できるアフィリエイト広告が一覧表示される

 

⑥提携したい広告を見つけたら<申し込む>をクリック

 

⑦<提携を申し込みます>のダイアログで<OK>をクリック

 

⑧<申し込む>の表示が<広告を選ぶ>に変わり

<提携済み>のチェックがつく

 

手順③の画面でキーワード入力欄のすぐ下の

<詳しい条件で検索>をクリックすると

報酬体系やサイズ、即時提携ができ、未提携などの条件をつけて

アフィリエイト広告を検索することができます。

 

【即日掲載の広告】

 

バリューコマースだけではなく

アフィリエイト用の広告には広告主が掲載するブログを

審査する広告と審査なしですぐ利用できる

「即日掲載」の広告の2種類があります。

 

アフィリエイトを始めたばかりの時は

この「即日掲載」の広告を選んで

コンテンツを充実させると良いです。

 

【CPCとは】

 

「Cost per Clic」の略です。

クリック1回につき発生する料金の意味です。

報酬が支払われるまでに

広告が何回クリックされれば良いのかは

報酬をCPCで割ればわかります。

ブログに広告を掲載する


アフィリエイトに使う広告を

ブログの記事に掲載する方法です。

 

ブログはlivedoorブログ

ASPはバリューコマースで説明します。

 

【ブログに掲載する】

 

広告を掲載する記事は書いた後

下書き保存しておきます。

 

①広告プログラムの掲載申し込みを完了させ

<広告を選ぶ>をクリック

 

広告の検索結果が一覧表示された時

画面上部にある<グラフィック広告>

<テキスト広告><スマートフォン広告>などの

タブをクリックすると表示される広告の種類を

切り替えることができます。

 

②広告主が提供しているアフィリエイト広告が

一覧表示されるので

選んだ広告の<コードを取得>をクリック

 

③<コードを選択>をクリック

 

④コードが選択されたらその上で右クリックして

<コピー>をクリック

 

⑤別ウィンドウで<マイページ>を開く

 

マイページ画面を表示した後

記事タイトルの左にある<編集>をクリックしても

記事編集画面が開けます。

 

⑥<記事一覧>をクリック

 

⑦記事一覧が表示されるので

広告を貼りたい記事のタイトルをクリック

 

⑧記事の編集画面が表示される

 

⑨<HTMLタグ編集>をクリック

livedoorブログの記事も<HTMLタグ編集>をクリックして

記事の中にあるHTMLのタグを表示してから

コードを貼り付けしアフィリエイト広告の掲載する

場所を指定します。

 

⑩広告を掲載したい位置をクリック

 

⑪そのまま右クリックして<貼り付け>をクリック

 

⑫広告のコードが貼り付けられる

 

間違った場所にコードを貼り付けてしまった場合は

広告のコードを削除した後

手順⑩⑪の方法で再貼り付けします。

 

再度ASPでコードを取得する必要はありません。

 

⑬<更新する>をクリック

ここで<プレビュー>をクリックすると

アフィリエイト広告が掲載された記事を

見ることができます。

 

正しい位置に掲載されているかチェックする時に便利です。

 

⑭<記事を見る>をクリック

 

⑮広告スペースが表示されていることを確認

広告を掲載しましたが

アフィリエイト広告は設定完了から表示されるまで

10~15分かかります。

 

なので最初は「Valus Commerce/Affiliate」の

バナー表示ですがしばらくすると切り替わります。

 

⑯スペースに広告が表示される

 

同じ記事に複数のアフィリエイト広告を掲載する場合は

手順①~④の方法でコードをコピーした後

記事の編集画面でそれぞれ違う場所に貼り付けます。

 

アフィリエイト広告を削除する場合は

livedoorブログの編集画面を開き

<HTMLタグを編集>をクリックして

広告コードを削除します。

 

その後<更新する>→<OK>をクリックすると

ブログから削除されます。