とても良い商品がアフィリエイトされていても

記事がわかりにくければ

そこから買ってもらえません。

 

【文章を書くコツ】

 

何を伝えたいのかがすぐにわかる文章は

「わかりやすい文章」です。

 

文章は色々な情報を盛り込み過ぎてまとまらず

結局何も伝えられないという状態では

書いた意味がありません。

 

そうなる理由はターゲットとしている人達を

きちんと定めていないためです。

 

記事を書く時はまず、誰に対して書くのか

ターゲットを明確にしないといけません。

 

そしてどんなことを伝えていくのか

趣旨を絞り込むのです。

 

ブログを立ち上げたばかりなのなら

文章を書き慣れることから始めていきます。

 

誰もがわかる表現で専門用語は使いません。

 

「~する事」や「~する為」など

漢字を多く用いると文章が読みにくくなります。

 

ひらがなと漢字が適度に混じっているか

チェックするようにして3~4行書いたら改行します。

 

これらを意識するだけで、出来上がりはかなり違います。

 

FacebookやTwitterなどのサービスを利用して

日頃から文章を書く習慣を身につけるのも効果的です。

 

コツを簡単に言うと

 

①ターゲットを定める

 

②1文を短くする

 

③適度に改行する

 

【構成のコツ】

 

アフィリエイト商品で購買意欲をかき立てる時は

その商品のストーリーを起承転結でまとめます。

 

「呼びかけ」「商品紹介」「自分の体験」

「購入を一押しする言葉」の4構成です。

 

例→ダイエット

 

①ダイエットのことで悩んでいないか、呼びかける

 

②悩み解消に紹介する商品が役立つと説明して

特徴を書く、商品紹介

 

※この段階で売り込み言葉はNG

 

③どれくらいの効果があったか、自分の体験

 

実際に商品を使っていない場合は

他のユーザーのレビューを参照して

メリットやデメリットを書く

 

④文末に、購入を一押しする言葉

 

キャンペーンなど「○日までに購入すると○円になります」

といった情報があったらもちろん書きます。

 

少しオーバーに「申し込み殺到!」や「売上№1!」と

書いても問題ありません。

 

しかし「売上№1!」の場合は必ずその根拠を

書いておきます。

 

記事を書く時の「起承転結」の他にも

「序破急」という3部構成も役立ちます。

 

この場合は「序」呼びかけ「破」商品紹介

「急」自分の体験と購買意欲に働きかける言葉を入れます。

 

購入を一押しする言葉が思い浮かばない時などに

活用すると良いでしょう。

 

ユーザーの心をつかむ「購入を一押しする言葉」というのは

主に「期間限定」や「今だけ」というような

購入までに期限があったり特定の期間に購入すると

何かもらえたりといったものです。

 

その他にも「価格が通常より安い」とか

「送料が無料になる」などの情があったら

必ず書くようにします。

早く記事を書くコツ

ブログには少なくとも10記事以上は必要です。

早く記事を書くことを身につけて

コンテンツを充実させましょう。

 

【箇条書きにする】

 

ブログ記事を書く時、人によっては

1記事30分~1時間以上かかることも少なくありません。

 

アフィリエイトが副業なら

こんなに時間がかかって本業に支障をきたしては

長く続けることができなくなってしまうこともあります。

 

早く記事を書くコツは

「書きたいことを箇条書きにしておく」ことです。

 

何もない状態から記事を書こうとしても

上手くまとめるのは難しいでしょう。

 

そこで書きたいポイントを箇条書きにして書いておきます。

 

そこから整理して記事を書いていくのです。

 

商品名・価格・自分の体験・感想・キャッチコピーを

書き出します。

 

ポイントを箇条書きにする時にEvernoteを利用すると便利です。

 

 Evernoteを利用するには会員登録が必要です。

 

無料で登録できます。

 

Evernote(http://evernote.com/intl/jp/)

 

記事を書き終わったら

すぐに投稿するのではなく

少し時間をおいて読み返してみます。

 

時間をおくことで

書いていた時には気がつかなかった誤字脱字を見つけたり

表現がおかしい箇所を見つけやすくなります。

 

誤字脱字が多いと信憑性を失うので

また来てくれるということはなくなります。

 

【並び替えてつなぎ合わせる】

 

箇条書きにしたら、次に記事の形を整理していきます。

 

コツは「結論からまとめていく」ことです。

 

自分の体験やユーザーレビューから先に整理して

商品名・価格とまとめていきます。

 

それからストーリーの起承転結に当てはめて

並び替え、つなぎ合わせるのです。

 

結論からまとめていくと記事の骨格が固まるのでブレません。

 

その後に文章を微調整して、不自然にならないようにします。

 

最後に購入を一押しする言葉や

期間限定の情報を文末に入れて、記事は完成です。

 

他にも以前投稿した記事を参考にして

新しい記事を書いて投稿する方法もあります。

 

あまり長い文章は面倒がられて読まれない傾向にあるので

1つの記事の文字数は400文字以上あれば良いでしょう。

 

必要な要素が盛り込まれた、コンパクトな記事が好まれます。

 

日本語入力を見直すシステムも利用するのも良いです。

 

もし漢字変換が思うようにできない場合は

「Google日本語入力」などのソフトを利用してみましょう。

 

webブラウザでGoogle日本語入力にアクセスした後

ダウンロードできます。

 

Google日本語入力(http://www.google.co.jp/ime/)

バランス良い構成

アフィリエイトではテキストと画像のバランスを

良くすることはとても重要です。

 

デジタルカメラで撮影した写真を

利用する場合について説明します。

 

【自分で撮影した写真】

 

ブログのアフィリエイトでは

画面に1つは画像を配置するようにします。

 

文字だけ並んでいるブログでは読みにくくて

商品のイメージもしにくいため

すぐにユーザーは離れてしまいます。

 

なので、バナー広告や商品リンクといった

グラフィック系の広告か

自分で撮影した写真を利用します。

 

自分で撮影した写真を利用する時は注意が必要です。

 

ユーザーはパソコンからだけではなく

スマートフォンや携帯からアフィリエイターのブログを

訪れることも多いです。

 

あまり大きい画像をブログに載せていると

ユーザー側の端末では表示に時間がかかる場合が出てきます。

 

表示に時間がかかるとすぐに違うブログを探すので

せっかく訪れてくれたユーザーが離れてしまうのです。

 

画像の容量は大き過ぎないようにしましょう。

 

自分で撮影した写真をアップロードする時は

デジタルカメラの画像サイズを

640×480ピクセル程度に設定しておくと良いです。

 

商品のイメージを伝えたい時は

無料で画像やイラストを提供してくれる

webサイトを利用してみましょう。

 

足成(http://www.ashinari.com/)

 

自分で撮影した写真や

著作権フリーの素材サイトの画像を使うのは問題ありませんが

企業のwebサイトやインターネットに投稿された画像を

自分のブログに掲載すると著作権違反となるので注意して下さい。

 

【1記事1商品】

 

比較・検証して商品を紹介する時は別ですが

原則として商品を紹介する記事は

「1つの記事で1種類の商品」にします。

 

なぜそうした方が良いのかは、2つ理由があります。

 

①ユーザーの心理

人は多くの商品があると

どれを選んで良いのか迷ってしまい

結局買わないというケースもあります。

 

②ブログのアクセス数

掲載商品を1つにすることで

検索エンジンからも良質なコンテンツだと見なされ

検索結果で上位表示されやすくなります。

 

ヒットさせるために

記事タイトルに流行商品の名前を入れるとさらに良いです。

 

2つ以上の商品を比較・検証して紹介する以外に

切り口次第ではテーマとは関連性の薄い広告でも

1つの記事で紹介できます。

 

前半は本来のテーマの商品

後半は本来の商品から連想された新しいテーマの商品というように

1つの記事で2つ以上の商品を紹介するのです。

画像と動画で演出

自分のお気に入り写真や動画を利用して

オリジナリティを演出してみましょう。

 

ここではlivedoorブログで紹介していきます。

 

【ヘッダーを変更する】

 

ヘッダーとはブログ画面上部に表示される

画像のことです。

 

訪れた人が最初に目にする場所です。

 

ヘッダーのデザインを変えると

ブログ全体のイメージも変わります。

 

ヘッダーには自分で撮影した写真やイラストに

変更することができます。

 

①livedoorブログに<ログイン>

 

②<ブログ設定>をクリック

 

③<PC>をクリック

 

④<タイトル/背景画像>をクリック

 

⑤<かんたんタイトル画像>の<参照>をクリック

 

⑥画像が保存されている場所をクリックして選択

 

⑦設定したい画像ファイルをクリック

 

⑧<開く>をクリック

 

⑨ヘッダーとして用意したい箇所をドラッグして調整

 

⑩<決定>をクリックするとアップロードが完了

 

⑪<記事一覧>をクリック

 

⑫任意の記事タイトルをクリック

 

⑬ブログのヘッダーが変更されていることを確認

 

livedoorブログには多くのデザインテンプレートがあり

その中で<タイトル>と表示されているテンプレートのみ

ヘッダーを変更できます。

 

【動画を利用する】

 

アフィリエイト用のブログには

画像の他にも動画を掲載することができます。

 

アフィリエイトで紹介する商品の中には

画像だけでは特徴がよくわからないものがあります。

 

わからない商品の特徴を紹介したい時には

動画を掲載すると良いです。

 

livedoorブログにはYouTubeに投稿された動画を

添付する機能があるので活用しましょう。

 

この方法で自分で撮影した動画を掲載することもできます。

 

①マイページ画面で<記事を書く>をクリック

 

②タイトルと記事を入力

 

③<YouTube>をクリック

 

④YouTube動画の検索・貼付画面が表示されるので

動画のキーワードやURLを入力

 

⑤<検索>をクリック

 

⑥ブログに掲載したい動画をクリックして選択

 

⑦<ブログに貼る>をクリック

 

⑧YouTubeの動画がブログに掲載される

 

YouTubeの投稿動画を添付する場合は

投稿した本人に掲載許可の連絡を取ります。

 

手順⑥~⑦の際に動画のタイトルをクリックし

投稿者名をクリック

画面中央にある<概要>タブをクリックしてから

<メッセージ送信>をクリックすると

動画の投稿者にメッセージを送ることができます。

 

livedoorブログには

自分で撮影した動画を添付する機能がないので

一度YouTubeに撮影した動画をアップロードしてから

同じ手順でブログに掲載します。