情報量が多いサイト」にも書きましたが、1つのサイトを育てるのではなく
同じようなレベルのサイトを複数作って稼ぐこともできます。

 ブログの量産です。

ある程度ブログのアフィリエイトで稼げるようになったら

別の無料ブログでもアフィリエイトを始めると良いでしょう。

 

複数のブログを運営するメリット

 今、あるブログのアフィリエイトで

ある程度稼ぐことができるようになったら

それぞれ別のテーマで2種類以上のブログを並行して

運営していきます。

 

記事を書くのも更新も増えますが、メリットもあります。

 

①リスクの分散

 1つのブログの収益が少なくても、もう一方のブログに収益があれば

それなりに安定した収益が見込めます。

 

もし無料ブログサービスを提供している会社が

何らかの理由でブログサービスを停止した場合や倒産などで

利用できなくなっても、もう一方のブログでアフィリエイトが

継続できます。

 

②相乗効果

 どちらのブログにも、画面下部などにそれぞれのブログを

リンクさせておけば、ユーザーがどちらのブログにも

訪問してくれる可能性があります。

 

両方興味のある商品だったら両方のアフィリエイト商品を

購入してくれるかもしれません。

 

複数のブログを運営することにより

アフィリエイト報酬が発生する確率は高くなります。

 

複数のブログを運営するポイント

 複数のブログを運営する時に重要なのは

アフィリエイトのテーマです。

 

それぞれのブログでまったく違うテーマを扱った場合

当然ターゲットのユーザーも違います。

 

そのため相乗効果は期待できません。

 

しかしアフィリエイトの幅もユーザーの幅も

広がることは確かです。

 

どちらかのブログのアフィリエイトの収益がいまいちでも

もう一方のブログで稼ぐのは難しくありません。

 

関連性のあるテーマにした場合は

新しいユーザーを呼び込める確率は低いですが

似ているので早くに相乗効果が生まれる確率は高くなります。

 

複数のブログをどこの無料ブログサービスを

利用しているかもポイントになります。

 

なぜなら、同じブログサービスを利用して

複数のブログを運営すると、万が一サーバーがダウンすると

立ち上げたすべてのブログにアクセスできない場合も

あるためです。

 

同じサービスを利用しているので

操作的には簡単かもしれませんが

そのサービスが停止あるいはなくなってしまった場合は

いっぺんにすべてのブログがなくなり、収益もなくなります。

 

ポイントは複数のブログを運営するのなら

同じブログサービスではなく、別のブログサービスを

利用することです。

 

どちらかのブログサービスに何かあっても

サーバーがダウンしても

もう一方のブログでアフィリエイトができます。