mono

中国輸入ビジネスでは商品リサーチに

モノレートというサービスを利用します。

モノレートはAmazonに出品されている

各商品の価格、出品者数、ランキングの推移を調べることができます

モノレートは無料でサービスを利用することができます。

 

モノレートは登録不要

モノレートは無料サービスのため

登録することなくサービスを利用することができます。

モノレートのサイトを開くと

すぐに各商品のデータを閲覧することができます。

 

モノレートで商品のデータを確認する

モノレートで調べたい商品を表示するには

サイト上部の検索窓から検索します。

調べたい商品のカテゴリーを選択後

検索窓のキーワードを入力します。

 

検索結果に表示されている商品をクリックすると

商品の詳細情報とグラフの画面が表示されます

 

表示されるグラフは3種類です

・1番上のグラフは最安値のグラフ

・2番目のグラフは出品者数の積み上げのグラフ

・3番目のグラフはランキングのグラフ

 

そして、グラフの下にはグラフの基になるデータが表示されます。

 

中国輸入ビジネスにおける

各グラフの読み取りかたについては

すでに別の記事でも紹介していますのでご確認ください

 

グラフのコンディションの変更

グラフはいくつかの項目を選んで表示することができます

・すべてのコンディション

・新品

・中古

・コレクター

を選択できるボタンでは、

中国輸入ビジネスでは新品のみの表示にします。

 

グラフの基になるデータの抽出期間も変更できます

・3カ月

・6カ月

・12カ月

・全期間

まずは全期間を選択して動きを確認してみると良いでしょう。

実際に商品リサーチをするときは3カ月を選択すると良いです。

 

中には、一時期急激に高額になったり低価格になったりして

グラフの凹凸が見づらくなっているグラフもあります。

その時は「上下拡大オフ中」というボタンを押すと

確認しやすくなります。

 

グラフの読み取り方

実際にグラフを読み取る際には

出品者数、最安値、ランキングの3つのグラフを

並行して確認します。

 

例えば、出品者数が増えている時には

最安値は下がる傾向にあります。

逆に出品者数が減っている時には

最安値は上がる傾向にあります。

 

出品者数が減っていて

最安値が下がっている商品があれば

仕入れ時かもしれません。

 

その他、ランキングが上昇しているときには

最安値は上がる傾向にあります。

逆に、ランキングが下降しているときには

最安値は上がる傾向にあります。

 

こうしたグラフの読み取り方は

モノレートのサイトの上部にある

初めての方へのページで確認できます。