Ali

中国輸入ビジネスでは取り扱う商品の仕入れに

一般的にはタオバオやアリババを使いますが

AliExpressという中国のネットモールの利用も効果的です。

 

中国からの商品仕入れとなると

トラブルがつきものなのですが

AliExressはサイトが英語表記であることや

支払に安心のシステムを採用しているため

使いやすいネットモールです。

 

AliExpressに登録する

AliExpressのサイト下部にある

「アカウント作成」のボタンをクリックします。

メールアドレスや名前を入力して登録することも可能ですが

Facebookのアカウントで作成することもできます。

 

支払方法の登録

AliExpressでは銀行振り込みでの支払いもできますが

振込手数料が高いので

クレジットカードで支払いをするのが一般的です。

支払のできるクレジットカードを登録しておきましょう。

 

AliExpressでの購入時の発送方法

AliExpressで商品を購入する場合

発送方法を選べます。

・Chaina Post Registered Air Mail

・EMS

のどちらかが良いでしょう。

前者は安くで配送でき、後者は到着が早いです。

 

発送方法を選択したら

住所などの入力、支払方法の入力へと移ります。

住所の入力は日本の住所の書き方とは逆の書き方になります。

Address1→地番

Address2→建物名など

City/Town→市町村

Province/Region/State→都道府県

Postal Code→郵便番号

Country→国名

PhoneNumber→電話番号

という手順で書きます。

 

商品到着後の手続き

AliExpressでは商品決済時に支払ったお金は

一旦AliExpressが預かり

商品の到着次第、購入者が手続きをすることで

AliExpressから販売者にお金が支払われる仕組みになっています。

 

商品の到着を確認したら

AliExpressのサイトの「マイアカウント」から

「私の注文」をクリックして

「製品を確認して受信」をクリックしましょう。

 

AliExpressで気をつけるポイント

AliExpressは英語表記で使いやすく

支払に安心のシステムを採用していますが

中国の個人商店には質の良くない業者もいますので

充分な注意をして利用する必要があります。

 

AliExpressではFeedbackScoreという

利用者が業者に対して行う評価があります。

この評価を参考にして取引をするかどうか決めましょう。

・長年商売をしている

・直近の評価だけではなく、昔から評価が高い

業者が良いでしょう。