中国輸入ビジネスのAmazon新規出品でお金を稼ぐ方法1

中国輸入ビジネスではタオバオやアリババで仕入れた商品を

Amazonやヤフオクなどの日本のネットモールで販売します。

 

Amazonを利用して商品を販売すれば多少の手数料がかかりますが

非常に効率的に商品を販売することができます。

 

中国輸入ビジネスでAmazonを利用して出品する場合には

・マーケットプレイス出品

・新規出品

の2つの出品方法があります。

 

マーケットプレイス出品はすでに商品ページのある商品を出品する

方法ですが新規出品は

商品ページを新たに作成して商品を出品します。

その分だけ、手間がかかってしまいますが出品してしばらくは独占して商品を

販売することができるメリットがあります。

 

Amazon新規出品の出品手順

中国輸入ビジネスで利用するAmazonの新規出品は

すでに商品ページのある商品を出品するマーケットプレイス出品と比べて

新しく商品ページを作成しなければいけません。

 

今回は新規出品の手順を紹介します。

・Amazonのセラーセントラルにログインする

・「在庫」タブの「商品登録」を選択

・「新たな商品を作成」を選択

・カテゴリーを登録する

 ここでは商品をどのカテゴリーに出品するかを

 選択します。ぴったりのカテゴリーが

 あればいいですが、ぴったり一致するカテゴリーが

 あればいいですが、ない場合は近そうな

 カテゴリーを選びましょう。

・詳細を記入する

 「重要情報」「出品情報」「画像」

 「説明」「キーワード」「詳細」

 をそれぞれ記入していきます。

・これらを入力後、画面一番下の

 「保存して終了」を選択

以上でAmazonの新規出品は完了します。

 

必須項目の入力がない場合には「保存して終了」は

選択できないようになっています。

 

また、これらの項目以外にも入力できる項目がありますので

必要に応じて追加していきます。

 

Amazon新規出品にかかる時間

Amazonの新規出品では新たに商品ページを作成するため

手間に感じてしまいますがそれても、あらかじめ

画像や商品説明を用意しておけば15分ほどで商品ページを

作成することができます。

 

Amazon新規出品とJANコード

Amazonの新規出品では基本的にはJANコードを取得して

出品します。

 

JANコードを取得しなくても新規出品することは可能ですが

その場合には「JANコードなしの商品の出品権限」

を取得する必要があります。

 

以前はJANコードなしの商品も比較的簡単に審査がおりておりましたが

最近ではAmazonの基準が厳しくなり

審査が終わるまでに時間がかかてしまいます。

新規出品の際には基本的にJANコードを作成するようにしましょう。

 

中国輸入ビジネスのAmazon新規出品でお金を稼ぐ方法2

中国輸入ビジネスではタオバオやアリババなどの中国のネットモールで

商品を仕入れて日本のAmazonなどで商品を販売します。

中国輸入ビジネスで、仕入れた商品をAmazonで商品を販売する場合には

その出品方法に

・マーケットプレイス出品

・新規出品

の2つの方法があります。

 

マーケットプレイス出品はすでに商品ページのある商品を出品する方法ですが

新規出品は新しく商品ページを作成して出品します。

今回は中国輸入ビジネスで行うAmazonの新規出品のさい

商品ページ作成の詳細情報の記入方法についてご紹介します。

 

Amazon商品ページの詳細情報

中国輸入ビジネスでAmazonを用いて

新しく商品ページを作成して商品を出品する場合に詳細情報を入力します。

この内

「重要情報」「出品情報」「画像」

「説明」「キーワード」「詳細」

を入力していきます。

 

Amazon新規出品における重要情報

Amazonの商品ページ作成の際に入力する項目の内、重要情報に入力する内容について

ご紹介します。

 

Amazon新規出品における重要情報 品名(商品タイトル)

商品タイトルは

「メーカー、ブランド」

「商品名」

「仕様/色・サイズ・タイプ等」

「型番」

などで構成します。

「半角カタカナの入力は不可」

「特殊文字は不可」

などの決まり事がありますので

Amazonの規約を確認しておきましょう。

「激安」

などの商品を直接関係のない言葉も使用できません。

これらを入力していると出品した際にAmazonから訂正を求められます。

 

Amazon新規出品における重要情報 メーカー名、型番

中国輸入ビジネスで扱う商品は基本的にはノーブランド品なので

メーカー名を「ノーブランド品」と入れます。

型番は適当な番号でも大丈夫です。

 

重要情報 UPCまたはJAN/EAN

EANはJANコードの国際的な呼称でUPCはアメリカ、カナダで

用いられている商品コードです。

JANコードを取得している場合にはここにJANコードを入力します。

JANコードを取得していない場合には「JANコードなしの出品許可申請」を

済ませてからでないと出品することができません。

 

JANコードの取得かJANコードなしの出品許可申請を先に済ませておきましょう。

 

Amazon新規出品における重要情報 推奨ブラウズノード

ブラウズノードとは商品カテゴリーを細分化して登録できるものです。

登録しておくことによりカテゴリーページからの検索が可能になります。

逆に、推奨ブラウズノードで登録しておかなければトップページからしか

商品を検索することができません。

 

カテゴリーごとのブラウズノードが表示されるので

末端のカテゴリーまで順に選択していきます。

推奨ブラウズノードは登録必須の項目です。

また登録できるノードは1つのみです。

 

中国輸入ビジネスのAmazon新規出品でお金を稼ぐ方法3

日本のAmazonやヤフオクで販売するビジネスです。

中国輸入ビジネスでAmazonを用いて商品を販売する場合には

・マーケットプレイス出品

・新規出品

の2つの出品方法を選択することができます。

マーケットプレイス出品では商品ページを作成することなく出品できますが

新規出品では商品ページを作成することで商品を出品できます。

今回はこの商品ページを作成するさいに入力する詳細情報についてお伝えします。

 

詳細情報では

「重要情報」「出品情報」「画像」

「説明」「キーワード」「詳細」

の項目を入力していきます。

今回は「出品情報」の入力について説明します。

「出品情報」の入力

中国輸入ビジネスでAmazonを用いて出品する場合のうち

商品ページを作成して出品する新規出品の詳細情報の記入について説明します。

 

今回は詳細情報のうち、

「出品情報」「画像」の入力について説明します。

「出品情報」の入力では

「コンディション」「販売価格」の入力が必須です。

またそれらと併せて「コンディション説明」

の入力もしておきましょう。

 

中国輸入ビジネスでは基本的に新品を扱い基本的にFBAを利用するため

文面はほぼ同じになります。

 

・FBA利用のメリット

 「Amazonからの発送」

 「年中無休・通常配送料無料」

 「返金、返品についてはAmazon

  カスタマーサービスセンターへ」

 などの文面を入れます。

・新品であることの説明

・輸入商品であることの説明

などを入れた文面を作成しましょう。

他の中国輸入ビジネス実践者の文面を参考にするのもおすすめです。

 

Amazon新規出品における「画像」の入力

ここでは商品ページに表示される画像を登録します。

メイン画像とそれ以外の画像の登録で合計9枚まで掲載できます。

メイン画像は

「商品画像スタイルガイドライン」

に沿った画像である必要があります。

これらの画像は自分で商品を撮影して画像を準備する必要がありますが

特別な撮影ブースを用意する必要はありません。

背景を白色にして商品を撮影し商品をきれいに、大きく撮影できたら

あとは画像加工のフリーソフトで画像加工すれば大丈夫です。

 

中国輸入ビジネスにおいてAmazonで新規出品する際には

作成した商品ページを利用して商品をリピート販売することになります。

商品画像の出来不出来によって売れ行きが左右されることもあります。

 

商品の写真撮影の際にははじめからしっかりと

作り込み、売れるような画像を用意しておきます。

 

中国輸入ビジネスのAmazon新規出品でお金を稼ぐ方法4

中国輸入ビジネスではタオバオやアリババなどの

中国のネットモールで仕入れた商品を日本のAmazonやヤフオクで

販売します。

中国輸入ビジネスでAmazonで商品を販売する場合

新しく商品ページを作成する新規出品では

その商品ページの詳細情報を記入する必要があります。

 

詳細情報は

「重要情報」「出品情報」「画像」

「説明」「キーワード」「説明」

の項目になります。

今回は「説明」についてご紹介します。

 

Amazon新規出品における「説明」の入力

中国輸入ビジネスにおいてAmazonで新規出品する際には

商品ページを新たに作成する必要があります。

商品ページには詳細情報を入力する必要があるのですが

その詳細情報の内「説明」の入力についてお伝えします。

 

Amazon新規出品における「説明」の「商品の仕様」

「説明」の項目で入力する「商品の仕様」は商品画像の横に表示され

閲覧者の目をひく項目になります。

ここでは商品の特徴や仕様を記入しますが、

閲覧者が購入したいと思うように工夫して入力しましょう。

ここでは1項目につき100文字以内の

制限がありますので簡潔で分かりやすい文章を心がけます。

特に大きさや重さの情報は重要ですので明確に記載しておきます。

ここも他の中国輸入ビジネス実践者の商品ページを参考にしましょう。

 

「説明」の「商品の説明」「説明」の「商品の説明」は

「商品の仕様」に入力できなかった細かい内容を入力します。

「商品の説明」は閲覧者が「もっと見る」をクリックしなければ

読まれない内容です。

「商品の仕様」は100文字以内と短いので「商品の説明」では書き足りない内容を

入力するようにしましょう。

ここも他の中国輸入ビジネス実践者の商品ページを参考にすると良いでしょう。

 

Amazon新規出品における「キーワード」の入力

「キーワード」はAmazonで商品が検索されるための検索キーワードです。

「検索キーワード」と「プラチナキーワード」がありますが

入力するのは「検索キーワード」のみで構いません。

 

Amazon新規出品における「詳細」の入力

「詳細」のタブではカテゴリーごとに設定された入力項目を

入力していきます。

ただし、この項目はほとんど未入力でも構わない項目です。

たくさん入力したほうが閲覧者には多くの情報を伝えることができますが

ここに入力する内容のほとんどは「説明」の「商品の仕様」「商品の説明」

で入力することができます。

必要な情報を必要な分だけ入力して余計な時間をかけてしまわないによう

工夫しましょう。

なお、FBAを利用する場合には包装の寸法については入力必須です。

 

中国輸入ビジネスのAmazon新規出品でお金を稼ぐ方法5

中国輸入ビジネスではタオバオやアリババなど

中国のネットモールで仕入れた商品を日本のAmazonで販売します。

Amazonで商品を出品する場合には

・マーケットプレイス出品

・新規出品

の2つの出品方法があります。

中国輸入ビジネスは薄利多売のビジネスのため

マーケットプレイス出品で簡単に出品できるAmazonとは

非常に相性が良いです。

 

しかし簡単に出品できる分競争率が高くなりがちです。

一方新規出品では商品ページを作成する手間がある代わりに

商品を扱いはじめた最初は独占して商品を販売することができます。

 

中国輸入ビジネスに慣れてきたら新規出品できる商品を

どうやってリサーチするかが一つのポイントになるでしょう。

 

新規出品する際には商品ページを作成しますが、

この商品ページ作成の際には検索キーワードを入力します。

この検索キーワードは新規出品した商品が売れ行きに直接関わる

非常に重要な項目です。

 

Amazon新規出品における商品名と検索キーワード

中国輸入ビジネスでAmazonで商品を出品する際に

新しく商品ページを作成する新規出品では商品名(タイトル)の入力や

検索キーワードの入力をする必要があります。

 

タイトルや検索キーワードにどのような文字を入力するかによって

売れ行きに大きな違いがでてきます。

 

尚、商品名にいれる文字はグーグルなどの外部検索サイト

Amazon内の検索両方の検索対象となります。

一方で検索キーワードにいれた文字はAmazon内の検索のみ検索対象となります。

 

Amazon新規出品におけるグーグルサジェスト機能

検索により多く引っかかる文字を商品名やキーワードにいれるには

どうすれば良いでしょうか?

それにはグーグルのサジェストという機能を利用します。

グーグルのサジェスト機能はグーグルの検索窓に文字を入力した際

入力した文字と関連のある文字を表示してくれる機能です。

このサジェストで出てくる文字はグーグルを使って検索されている

回数が多いものが表示されます。

このサジェストで出てきた文字を利用してタイトルと検索キーワードを組み立てます。

 

新規出品におけるAmazonサジェスト機能

一方で、検索キーワードに入力する文字はAmazon内でしか検索されません。

そのため、検索キーワードに入力する文字の選定はAmazonのサジェスト機能を利用します。

 

Amazon新規出品における単語の間にはスペースを入れる

グーグルのサジェスト機能を利用して商品名を組み立てていきますが

この商品名を組み立てる際には各単語の間に半角スペースを入れるようにします。

例えば中国輸入ビジネスにおいて取扱いの多い

サバイバルゲーム商品でタクティカルグローブという

アイテムを取り扱う場合タクティカル グローブ

と半角スペースを入力したほうが各単語で検索されやすくなります。

 

中国輸入ビジネスのAmazon新規出品でお金を稼ぐ方法6

中国輸入ビジネスではタオバオなどの中国のネットモールで仕入れた商品を

Amazonなどの日本のネットモールで販売します。

中国輸入ビジネスでAmazonを利用する場合には

すでに誰かが作成した商品ページを利用する

マーケットプレイス出品と新たに商品ページを作成して商品を出品する

新規出品の2つの出品方法があります。

 

この新規出品の際に作成する商品ページは

タイトルや検索キーワードに

どのような文字を入れるかによって

検索されやすさが変わります。

前回はタイトルや検索キーワードにいれる文字のリサーチに

グーグルやAmazonのサジェスト機能を利用する方法についてお伝えしました。

 

今回は実際に商品のタイトル名をどのようにつくるのか

ご説明していきたいと思います。

 

まずはグーグルサジェスト機能で文字を選定する

中国輸入ビジネスでAmazonを利用して新規出品する際には

商品ページを作成しますが商品ページはグーグルなどの外部サイトからも

Amazon内においても検索されやすいように工夫する必要があります。

商品ページを作成した際に商品のタイトルを決めますが

この商品タイトルはグーグルなどの外部サイトからも検索に引っかかります。

 

そのため、商品タイトルの文字選定にはグーグルのサジェスト機能を利用します。

例えば、カメラ用のバッグを出品する場合には

グーグルの検索窓に「カメラバッグ」と入力すると

「リュック」

「おしゃれ」

「ショルダー」

「ブランド」

「おすすめ」

などが表示されます。

「カメラ バッグ」と間に半角スペースを入れると、新たに

「インバッグ」

「ポーター」

などが増えます。

さらに「カメラ バッグ 」と末尾にも半角スペースをいれることで

表示される文字が変わることもあります。

これらの単語を使って、タイトルを組み立てます。

 

グーグルサジェスト機能を利用してタイトルを決める

グーグルサジェスト機能で「カメラバッグ」と合わせてよく検索されている文字を調べました。

今度はこれらの文字を利用して商品のタイトルを決定します。

今回の場合

「ショルダー カメラ 収納もできる おしゃれな カメラバッグ」

といった要領でタイトルを決めます。

他に商品の特徴を表す文字があれば付け加えます。

 

Amazonサジェスト機能を利用して検索キーワードを決める

中国輸入ビジネスでAmazonで新規出品する際には

いくつか詳細項目を決定します。

この内、「検索キーワード」という項目がありますが

この検索キーワードは、Amazon内での検索において

検索される文字を決めるものです。

グーグルサジェスト機能でタイトルを組み立てた方法と同じ方法で

Amazonサジェスト機能で検索キーワードを決めていきます。

 

以上が中国輸入ビジネスでお金を稼ぐためのAmazon新規出品に出品についてです。

Amazonでの新規出品が出来るようになるとより効率よく

お金を稼ぐことが出来るようになります。ぜひマスターしてください。