中国輸入ビジネスFBAについて1

中国輸入ビジネスではタオバオやアリババなど

中国のネットモールで仕入れた商品を

日本のAmazonなどで販売します。

 

中国輸入ビジネスで利用するAmazonでの販売では

FBAというシステムを利用することができます。

 

FBAを利用すると

・商品の梱包をAmazonが行ってくれる

・商品の発送をAmazonが行ってくれる

・商品のクレーム対応をAmazonが行ってくれる

・商品のカートを取得しやすい

といった多くのメリットがあります。

 

FBAの利用には手数料がかかりますが梱包・発送まで

行ってくれるFBAは中国輸入ビジネスと相性が良く

中国輸入ビジネスでは基本的にFBAを利用します。

今回はFBAを利用した商品の納品方法についてお伝えします。

 

Amazonのマニュアル動画を確認

中国輸入ビジネスで

Amazonを利用する場合は

基本的にはFBAを利用します。

 

FBAを利用した商品の販売では

Amazonのルールに従う必要がありますが、

このルールを分かりやすく説明してくれた

マニュアルが用意されています。

 

Amazonのセラーセントラルからログインしてヘルプ画面から

「フルフィルメントbyAmazonはじめての納品(前編)

を選択すると動画をみることができます。

こちらを最初に視聴しておきましょう。

 

ラベルシールの準備

AmazonのFBAを利用した商品の販売方法では

Amazonのルールに従って進める必要がありますが

このルールを理解するには

Amazonの用意した動画を視聴すれば大丈夫です。

 

この動画に含まれていないことで気を付けなければいけないことは

ラベルシールを準備することです。

ラベルシールはAmazonの規定に合致するのであれば何でも構いません。

 

センター発送後の確認事項

Amazonの動画をみて無事商品を発送し終えても

商品の納品まで安心はできません。

 

商品の発送後、何かしらのトラブルがあると商品の納品がされず

商品を販売することもできません。

 

商品を発送した後はAmazonのセラーセントラルから

商品のステータスを確認しましょう。

 

ここでステータスが「完了」となっていれば

正常に商品の納品がされていることになります。

 

商品が納品されていないとステータスは「納品準備中」のままです。

商品を発送後1週間経ってもステータスが「納品準備中」のままであれば

何らかの理由で商品が納品されていない可能性があります。

 

納品完了されない場合の対応

AmazonのFBA利用時にAmazonの倉庫に商品を発送したにも関わらず

商品のステータスが「納品準備中」のままの場合、

何らかのトラブルが発生している場合があります。

 

その場合はAmazonに問い合わせをする必要があります。

この問い合わせはメールでも電話でもすることができます。

 

中国輸入ビジネスFBAについて2

中国輸入ビジネスではタオバオやアリババなどの

中国のネットモールで商品を仕入れて日本のAmazonで販売します。

中国輸入ビジネスではAmazonを利用して商品を販売しますが

AmazonにはFBAというサービスがあります。

 

FBAは商品の発送や梱包をAmazonで行ってくれるサービスですが

中国輸入ビジネスでは基本的にFBAを利用します。

 

FBAではAmazonの倉庫に商品を納品して

Amazonからお客様に商品を発送します。

今回はFBAの在庫についてと納品できる数量、納品禁止の商品について

ご紹介します。

 

FBAで納品した商品の在庫数を確認する

中国輸入ビジネスではFBAというサービスを利用して

販売する商品をAmazonの倉庫に納品します。

 

Amazonのセラーセントラルから今までに納品した商品の数

確認することができます。

 

セラーセントラルから

「在庫」「FBA在庫管理」「販売可/発送可」

と進むと納品した商品の在庫数を確認することができます。

 

表示される在庫管理表で

「在庫あり」と「入出荷作業中」の数の合計が

今までに納品した商品数になります。

 

商品を納品すると、「入出荷作業中」となり1日~2日で

「在庫有り」となります。

 

商品を納品したのに、数日たっても在庫とならない場合は

Amazonに問い合わせをしてみましょう。

 

Amazonの倉庫に納品できる数量

中国輸入ビジネスでFBAを利用する場合

商品はAmazonの倉庫に納品することになります。

このAmazonに納品できる商品の量ですが

当然ながら上限があります。

・標準サイズが5000ユニットまで

・大型サイズが500ユニットまで

となっており

標準サイズ

45×35×20cmより小さく

 9kg以下

大型サイズ

 45×35×20cm以上で

 9kgを超える

また、ユニットとは

1ユニット=1Asinコード

となります。

 

Amazonの倉庫の空きについてはセラーセントラルから確認することができます。

また、普通にやっていればこの在庫の上限を超えることはないので

気にせずどんどん出品していきましょう。

 

Amazonの倉庫に納品できないもの

中国輸入ビジネスで利用するFBAではAmazonの倉庫を利用でき、

自宅に在庫を置くスペースを確保する必要がありません。

 

このAmazonの倉庫ですが火気類などいくつかについては

納品が禁止されています。禁止商品に関しては

セラーセントラルのヘルプで確認をすることができます。

中には意外な商品もあります。納品禁止の商品に関しては

自己発送をしましょう。

 

中国輸入ビジネスFBAについて3

中国輸入ビジネスではタオバオやアリババなど

中国のネットモールで仕入れた商品を日本のAmazonで販売します。

Amazonには商品の販売のさい商品ページを作成する必要のない

マーケットプレイス出品やAmazonが商品の梱包、発送まで行ってくれる

FBAなど、中国輸入ビジネスに欠かせないサービスがあります。

 

今回は、中国輸入ビジネスにおいて利用する

FBAの商品の納品の手順のまとめをご紹介します。

 

まずはFBAのマニュアルを確認する

AmazonでFBAを利用して商品を発送する場合の

商品の納品方法の確認のためにまずはAmazonが用意している

納品に関するマニュアルを確認します。

 

マニュアルに沿って進めれば簡単にAmazonの倉庫に商品を納品することができます。

商品の納品状況の確認AmazonにおいてFBAを利用する場合

マニュアルに沿って商品を発送すると

特に問題がなければそのまま商品を販売することができます。

 

しかし発送後なにかトラブルがあれば

正常の商品が納品されない場合があります。

問題があるかどうかをセラーセントラルから確認することができます。

・セラーセントラルの

 「在庫」「FBA納品手続き」に進む

・在庫管理表で「ステータス」を確認

・「ステータス」が「完了」になっていれば

 納品完了。

・数日経っても「納品準備中」の場合は

 Amazonに問い合わせしましょう。

商品の納品数の確認

さらに、セラーセントラルで

Amazonに発送した商品数の確認をすることができます。

・セラーセントラル

 「在庫」「FBA在庫管理」「販売可/発送可」に進む

・在庫管理表で在庫数の

 「在庫あり」と「入出荷作業中」を確認

・商品が「在庫あり」にならない場合や

 発送した商品の合計と

 「在庫あり」と「入出荷作業中」の合計数が

 合わない場合にはAmazonに問い合わせをしましょう。

 

FBAに納品できる数量の上限

FBAを利用すると商品はAmazonの倉庫に保管することになります。

このAmazonの倉庫には当然ながら上限があります。

・標準サイズ=5000ユニットまで

・大型サイズ=500ユニットまで

普通にやっていればこの上限に達することは

まずないので、どんどん商品の納品を行っても大丈夫です。

納品禁止の商品

FBAでは商品をAmazonの倉庫に保管しますが

Amazonの倉庫には納品できない商品があります。

 

納品禁止の商品はセラーセントラルのヘルプで確認することができます。

納品禁止の商品は自己発送することになります。

ヘルプで確認しても判断がつかない商品の場合は

Amazonに問い合わせをして確認しておきましょう。