YouTubeでお金を稼ぐということが一般的になって久しいですが、

本当にYouTubeだけで生活していけるものなのでしょうか?

 

できるというのが答えですが、人気YouTuber達の

真似をしているだけで食べていけるほど簡単ではないのです。

 

まず、YouTubeで生活していこうと決意したのなら、

次の事を頭に入れておきましょう。

  • 動画作りを理解する
  • YouTubeを理解する
  • 視聴者を理解する

 

必要なことは全て、このYouTube解説シリーズで説明しました。

 

まず、動画の作り方や機材の選び方、編集の仕方について理解し、

次にYouTubeの使い方や設定の方法、広告収入の仕組み、

そしてYouTubeガイドラインに着いて理解します。

 

YouTubeをきちんと理解し、次にどのような動画が

視聴者に人気があり、どのようなコンテンツ作りを考えて行けば

良いのかを説明していきました。

 

しかし、これらは最低限必要な事でしかありません。

YouTubeでお金を稼いでいくための基礎知識とも言えるでしょう。

 

YouTubeには日々大量の動画がアップロードされ、

その大半が殆ど注目される事無く埋もれていきます。

沢山のYouTuber志望者が毎日YouTubeに動画を投稿し続けていますが、

次々に諦めて動画投稿を辞めていきます。

 

そうならないためにはどうすれば良いのでしょうか?

 

月並みのことでは有りますが、やはり諦めないことが大切です。

YouTube動画は数百本単位で上げ始めて

ようやく成果が出ると言われているほど、厳しい世界です。

 

それでも一度上がった動画は

YouTubeガイドライン違反でもない限り消えませんし、

自身のチャンネルに登録者が増える毎に、

古い動画が見られる機会が増えていきます。

 

現在、百万単位のアクセスを集めている人気YouTuberとて、

最初はそのようなところからスタートしています。

 

そして、YouTubeでお金を稼ぐために必要なことと言うのは、

楽しむ」事にあると人気YouTuberの方々は言っています。

 

というのも、楽しめなければ続かないですし、

作っていても楽しくない動画は視聴者だって楽しくないのです。

 

ですから、自身が楽しめるような動画作りができるのがベストです。

 

YouTubeでお金を稼ぐというのは、

多くの場合、投稿者や少人数の仲間内の意志でやるもので、

会社や誰かに強制されてやるものではありません

 

会社にいれば、嫌でも働くと思いますが、

YouTubeは嫌なら辞めても誰も文句は言わないのです。

 

動画を上げるのが辛いと辞めたくなることもありますし、

長続きもしないでしょう。

 

そんな時に、少しでもYouTubeに動画を上げる行為そのものを

楽しめるような瞬間があれば、細々とでも動画のアップロードを

続ける事ができますね。

 

「YouTubeでお金を稼ごう!」と気張りすぎず、

まずは自分が楽しめるように動画を作ってみてはいかがでしょう?