さて、自分の得意不得意を分析し、

棚卸しが終わったところで、具体的なブログの方向性について

考えていきましょう。

ブログの運営スタイルは、大きく2つに分けられるでしょう。

1、専門情報型

2、雑記、ブログ型

です。

 

まずは、前者の専門情報型とは?

言葉通り、専門情報を扱うものです。

例えば、最近では多く見かけるスマートフォンのマニュアルや

操作情報、アプリ情報などを細かく説明しているようなサイトです。

就職•転職情報や旅行、グルメ情報、株や不動産、資産運用などなど、

ある情報に特化して紹介しているサイトが該当します。

こちらは、やはりその分野に特化していることが重要となるでしょう。

調べて書くということも可能ではありますが、

その程度では、他の人を追い抜くことは難しいので、

自分が得意とする分野があるかどうか、しっかり考えましょう。

 

雑記、ブログ型とは、話題になっているトピックであったり、

日々の中での気付きや体験を書き綴るなどの日記のようなものに

あらゆる情報が含まれたような内容のサイトのことです。

いわゆるダイエット日記なんかもそうですが、

話題のニュースを配信しつつ、面白い画像や音楽、

グルメ情報やお買い物情報など、なんでも取り入れて

幅広く記事を書いているようなサイトなどがそうです。

例えば、「gori.me」や「め〜んずスタジオ」などがそれで、

アクセス数が半端ないそうです。

もちろん、1日の記事更新数も多く、内容の質も高く、

ブログ運営するものとしては、とても勉強になるサイトです。

このようなサイトで、広告の位置なども勉強させてもらうといいでしょう。

やはり大事なことは、記事内容の質、そして誰が読んでも面白い。

この面白いというのは、もちろん笑えるギャグがあるとかではありません。

ついつい読み入ってしまうほどの、有効な情報があるということ、

魅力的な文章であるということです。

文才がないけど。。。という方、ものすごい文章力は必要ありません。

初めは、とにかく分かりやすい文章を心がけましょう。

文章は書けば書くほど、上手になっていきます。

とにかく、練習だと思って、初めは記事の更新をどんどんしていきましょう。

 

ブログを初めてしばらくは思ったようにアクセスは伸びません。

その時々の話題のトピックを取り入れ、こまめに更新することで

ある程度のアクセス数の増加は見込めます。

例えば、テレビで、芸能人の誰々が結婚したというニュースを見たとします。

その芸能人について、少し掘り下げて調べてみましょう。

過去にこんなことがあった。

相手はこういう癖がある人。

二人の関係は昔はこうだった。

性格がこうだから、今後こうなるだろう。。などなど、

調べた情報と、自分の憶測などを交えながら記事を書いてみましょう。

何かの記事をコピペしたようなものは読まれにくいですが、

少しオリジナリティーを足すことによって、読まれる記事になります。

そして、話題のキーワードは検索されやすいので、

アクセス数の増加が臨めます。

 

ただ、もしあなたが初心者だという場合、

初めから目標を高く設定をするのはやめましょう。

とにかく今は、毎日一記事丁寧に書く。

ある専門的なテーマに絞り、中身を充実させられるように。

一歩一歩丁寧に歩むことを心がけましょう。

あたためたら、あたためただけ、綺麗な花が咲くでしょう。