サーバーや環境を整え、

禁止事項なども学び、

ブログのテーマを決め、

自己紹介を書き終えたとこで、

とうとうブロガーライフのスタートです。

 

始めが肝心とはよく言いますが、

ここで始めの一ヶ月にしなくてはいけない大切なこととは

なんでしょうか?

 

実は、一ヶ月だけでは終わらないのですが、

『毎日記事を書き続ける』ということです。

なーんだ、そんなこと、と思いますか?

意外と大変なんですよ。

ブログを書くのは簡単そうに見えても、

書き続けるというのは、思った以上に大変な作業なのです。

面倒になったり、ネタが思いつかなかったり、

ふと忘れていたり。。。。

それに、始めは訪問者もいないので、

誰も読んでくれない記事を毎日一生懸命書いているような

気分になるのです。

誰も見てくれていないところで、一人で一生懸命

作業しているようなものなんです。

案外、ここが一つの壁になっているところでもあるのです。

とにかく始めは、一日30分でいいので、

ブログを書く作業をする、ことを続けましょう。

 

毎日有益なネタが浮かぶとは限りませんよね。

そういうときはどうしたらいいか。

自分の得意分野はなにか、というリストを作っておくといいでしょう。

その中から選び、解説や具体的な事例を紹介したり、

体験談を話したりと、広げていくことが出来ます。

パソコンに前に座ったはいいけど、

何にも思い浮かばない。。。と、もんもんと考えていても

何も思い浮かばないものです。

そういうときに、ふとネタ出し出来るように、

あらゆるリストを用意しておくと助かることかと思います。

 

また、もう一つのネタ出しのこつは、

スキマ時間の活用です。

常日頃、ふとアイデアが湧いたとき、

何か面白い体験をしたときなど、

スキマ時間を使ってメモを取っておくのです。

今は、スマホを持っている人が多く、

メモ帳を持っていなくても、スマホを持っているということは

あると思います。

そうした湧き出たネタを、スマホでも何でも

書き留めておくのです。

電車に乗っていたら、隣の女子高生が話していたことが

ネタになるかもしれません。

本屋に行って、何かの雑誌を見かけたときに、

新しいネタを仕入れられるかもしれません。

スマホのいいところは、ある程度文章を作っておいて

保存しておけば、後でブログを書くときに

コピペしてそのまま使えたりするところです。

 

そして何より、

『今後一ヶ月は何が何でも書き続ける!!』

と決めることです。

アドセンスの収益や、サイトのアクセス数も気にしなくていいです。

確認したところで、悲しくなるだけなので

やる気を失うようなことをあえてするのは辞めておきましょう。

とにかく、一ヶ月書ききれば、書くことが習慣化し、

いつの間にか、二ヶ月、三ヶ月と続き、

記事が貯蓄されることによって、

検索にも引っかかったりすることで

訪問者も増えていきます。

そういう人を自己紹介でつかみ、

まじめに書いている記事で、

あなたのサイトの購読者にしましょう。