アドセンスで収益を上げていこうとするには、

それだけのアクセス数を必要とするため、

無料ブログでは、さばききれなくなったりします。

ですので、基本的には自分でサーバーを借りて、

サイトを作る方法をお勧めしますが、

とりあえず無料ブログから始めてみたいという方のために、

無料ブログサービスを利用していく際の注意点について

お話したいと思います。

 

インターネットで検索すると、いろんなところで

無料ブログサービスを提供しているのが見つかります。

それぞれのブログサービスの内容を確認し、

一番自分に合ったものを見つけましょう。

 

まず、ブログのデザインを自由に設定できること。

デザインを自由に設定したくて、有料サービスを使う人も

いるほどです。

それぐらい、サイトのデザインというのは、

与える印象も変わってくれば、読者の滞在時間にも影響したりします。

また、選択肢が少ないと、デザインが他とかぶってしまったりすることもあります。

読者側からすると、どこかで見たことあるような気がしてしまい、

どこかつまらないサイトに見えてしまったりします。

文字の大きさや行間なども、読みやすさに影響します。

全体的に見て、オリジナリティーがあり、ブログの内容にマッチしたイメージで、

読みやすいレイアウトであることが重要です。

 

広告を自由に貼ることが出来る。

例えば、ブログで有名なところで、アメーバブログがあります。

アメブロでは、一部のアフィリエイト広告は貼ることが出来るのですが、

グーグルアドセンス広告は、貼ることができません。

これでは、元も子もないですよね。

この点もきちんと確認しておきましょう。

 

システム、サーバーが安定していることも大切です。

意外と多かったりするのが、この問題です。

例えば、毎日ブログを更新していて、

徐々に安定してきたと思ったら、いきなりメンテナンスが入り、

ブログの閲覧が出来なくなってしまった。

表示速度が遅かったり、管理画面が上手く反映されなかったり、

無駄なところに時間がかかってしまっては、ストレスもたまってしまいます。

やはり、スムーズに操作が出来、時間のロスもなくブログを更新でき、

読者の人にも問題なく閲覧してもらえるほうが、

アクセス数も伸びていくことでしょう。

それぞれのブログサービスの評判についても調べて、

安定したシステムを構築しているサービスを選びましょう。

 

有料プランへの変更が可能であること。

グーグルアドセンスで稼げている、ということは、

無料ブログサービスでは追いつかなくなっているほどです。

そこで、無料ブログで始めたものの、

有料プランへ変更が出来ないがために、

また初めからサーバーを借りて。。。などやっていたら大変ですし、

無駄です。

月に数百円でも収益が増えてきたら、プランのステップアップを考えましょう。

有料プランに変更することで、さらに自由度が増し、

サイトの向上につなげられます。

また、独自ドメインを取得することで、さらなるアクセスアップに

つながりますので、それらも取得可能かどうかも確認しておくといいでしょう。

(※ドメインとは、インターネット上の住所のようなものです)

アドセンスには独自ドメインをつかう


今回は、独自ドメインについて詳しく紹介していきましょう。

よく聞くこの「独自ドメイン」とは、何か?

持っていたほうがいいのか、どちらでもいいのか?

 

独自ドメインというのは、インターネット上で住所のようなものだと

以前に申し上げました。

というのも、独自ドメインというのは、世界に一つしかないアドレスなのです。

例えば、あなたの住んでいる住所というのは、誰か他の人とかぶったりしないですよね?

あなたの持つアドレスを手紙の封筒に書けば、必ずあなたのところへ届くように、

世界に一つしかないものです。

国が違ったとしてもそうです。

誰かとかぶったりはしません。

 

では、一体どの部分がドメインになるかというと、、、

サイトのURLでよく見かける

http://www.☆☆☆.com

というものがありますね。

この中の、☆☆☆.comが、ドメインになります。

この☆☆☆の部分を、自分の好きなもので取得すれば、

独自ドメインを取ったということになります。

逆に、独自ドメインではなく、無料ブログなどでドメインを借りている場合は、

この☆☆☆のところに、その会社名などが入っています。

 

用は、独自ドメインを持っているということは、

自分の住所を持っているということで、

そこに建てる建物に自分の名前をつけられます。

ドメインを借りている状態というのは、マンションに住んでるようなもので、

住所にそのマンション名が入り、部屋番号をもらっているような感じです。

イメージ出来ますでしょうか。

 

もし、何らかの事情でお引っ越しをする場合、自分の付けた名前(独自ドメイン)を

次の新しい建物に付け替えることができますが、

ドメインを借りている状態だと、マンションを追い出されたら、

また新しく住所を探さないといけません。

今までの住所から変わるため、それまで遊びに来てくれた友人たちにも

知らせないといけないし、昔の建物に遊びに来てくれた人がそこで知って

また新しい住所のところに訪ねにきてもらう、、、という面倒なことを

させてしまうことになってしまったりもします。

ネット上では、そのような面倒なことをさせてしまった結果、

読者が離れてしまうというリスクがなきにしもあらずです。

 

ということは、どちらの方がいいかはお分かりですよね?

サイトを安定させるためにも、そして、

見つけてもらいやすくするためにも、独自ドメインを

取得することをお勧めします。

 

ちなみに、独自ドメインを取得しただけでは、サイトは作れません。

土地を買っただけでは、そこに住めないのと一緒です。

家(サーバー)を建てなければ、いけません。

では、次にどのようなサーバーを選べばいいのか、勉強していきましょう