日本において、Amazonは通販を利用する人の約7割が利用するネットショッピングモールです。
2014年にはアマゾンジャパンのサイトを訪れるユーザーは、5000万人を突破しました。
アメリカを中心とした世界13の国で展開されるAmazonのユーザーは軽く数億人を超えているのです。
この集客力抜群、知名度抜群の巨大マーケットを利用することで、だれもが簡単にネットビジネスを始めることができます。

Amazonを活用した輸出ビジネスでお金を稼ぐ25のコツをご紹介します。
詳細については各ページをご覧ください。


1 「Japanを強調する」

2 「FBAを利用する」

3 「売れ筋商品を把握する」

4 「商品を安く仕入れる」

5 「税関でのトラブルを減らす」

6 「在庫を最小限にする」

7 「売れる商品を仕入れる」

8 「購入者からよい評価を得る」

9 「送料を安くする」

10 「非常時の対処法」

11 「不良品や在庫品をさばく」

12 「アジアの商品を販売する」

13 「売れる商品紹介文を書く」


15 「注文に素早く応える」

16 「外注を活用する」

17 「販売方法を工夫する」

18 「ポイントをためる」

19 「ビジネスプランを立てる」

20 「季節限定品を販売する」

21 「店舗を充実させる」

22 「米国以外の国で販売する」

23  「税金と保険」

24 「資金と事務所」

25 「海外法人を設立する」