huhtikuu


クレジットカードの締め日と支払日との時間差を利用して行うAmazon輸入ビジネスにおいて、クレジットカードのサイクルを理解しておくことは大前提です。 


いろいろなクレジットカードを利用してみる


クレジットカードには「月末締め」のものと「15日締め」のものとがあります。
管理が煩雑になりますが、月に2回の仕入れができるというメリットもありますので、こうした「締め日」の違うカードを併用することも考える余地はあるでしょう。

大きなお金が動けば動くほどクレジットカードの枚数も増えてきます。新規で複数のカードを申し込みたいという場合も出てくるでしょう。

ただし、枚数が増えればそれだけ管理も複雑になってきますし、万一のリスクというのも大きくなってきます。

また、一度に多くのクレジットカードの申し込みをすると、カード会社から不審に思われることもありますので注意が必要です。
クレジットカードの選び方については「ネットビジネスで知っておくべきクレジットカードの選び方」でも解説しています。

ショッピング枠の増額


クレジットカードには、基本的に「ショッピング枠」と「キャッシング枠」があります。

Amazon輸入ビジネスで利用するのは、「ショッピング枠」のほうです。(そうでないと利子の支払いがでてしまいますから、当然ですね)

このショッピング枠がいくらまでか、ご存知ですか?
 
実は、カードの利用年数などによって増額してもらえることがあります

複数のカードを作るのも一つの方法ですが、カードのショッピング枠を増額してもらえないかどうかを確認してからでもよいでしょう。
増額はできないが一時的に増額することはできる、というシステムもありますので、まずはカード会社に問い合わせをしてみましょう。

クレジットカードでポイントを貯めよう


ほとんどのクレジットカードには、利用額などに応じて何らかの「ポイント」がつきます。
そのポイントを効果的に利用しながら取り組むことも、Amazon輸入ビジネスには必要なスキルです。

ポイントは、Amazonギフト券などに交換したり、TポイントやSuicaポイント、マイルなどに交換したりすることができるものもあります。高額な決済をすればそれだけたくさんのポイントがつきますから、これを利用しない手はありません。

ポイント分をお小遣いと考えるもよし、次の仕入れに使うもよし。
どのようにポイントを集めて、どのように集約すれば無駄にならないのかをよく考えましょう。

こうしたクレジットカードの特典というのは意外に盲点で、実は上手に貯めると馬鹿にならない金額になることもあります。複数枚持つとこの管理も面倒になってきますので、最初にしっかりと理解をしたうえで利用を開始するようにしましょう。

仕入れでポイントを貯めるコツはこちらの記事でも解説しています。
関連記事輸出入ビジネスの仕入れでポイントをお得に貯める3つのコツとは?



【そのほかの副業まとめ記事】

Amazon輸出ビジネスでお金を稼ぐ25のノウハウを一挙公開!
Amazon輸入ビジネスでお金を稼ぐ方法とは?(基本から準備まで)
Amazon輸入ビジネスでお金を稼ぐ方法とは?(実践から販売まで)
せどりでお金を稼ぐ方法!まとめ(前編)
せどりでお金を稼ぐ方法!まとめ(後編)




Twitterでも情報を配信中!