rakutenka-do


みなさんこんにちは。

クレジットカードはたくさんの種類があってどれがいいのかわからない!

そんな悩みを抱えている方はぜひこの記事を最後まで読んでみてください!

楽天カードはクレジットカード初心者に相応しい1枚と言えます。


楽天のクレジットカードが初心者に優しいワケ


クレジットカード初心者に楽天カードが優しい理由を紹介します。

1つは、年会費が無料な点です。
クレジットカードの中には入会後1年間年会費無料で2年目以降は年会費がかかるものも多くあります。しかし楽天カードは永久的に無料です。

2つ目は新規入会特典があります。
それは楽天カードの新規入会さらにそれの利用で5000円相当のポイントがプレゼントされるというものです。

入会特典で2000ポイント、カード利用特典で3000ポイントが贈呈されます。
詳しく説明すると、入会特典は入会後「楽天e-NAVI」という楽天カード会員専用の利用明細確認やキャンペーンを見ることができるオンラインサービスに登録後、受け取り申請をして5営業日以内に進呈されます。
さらにカード利用特典はカード初回利用日の翌月20日頃に進呈されます。ただしお申し込み日の翌月末までにカードショッピングを1回以上ご利用が必要です。

3つ目はクレジットカードのデザインを選べることもメリットです。
デザインの数は9種類あり、通常デザイン、ディズニー、FCバルセロナ、楽天イーグルス、お買い物パンダのデザインがあり、自分の気に入ったものを選ぶことができます。

年会費無料で自分の好きなデザインのカードを作って利用するだけで5000円相当もらえます。このカードを最初に持つだけでクレジットカードを持つことのお得さを感じることができます。


楽天カードの基本情報


楽天カードはクレジットの国際ブランドの

  • VISA
  • MASTERCARD
  • JCB
の3つから選べます。

VISA,MASTERCARDは全世界で最も普及しているブランドの2社です。
JCBは日本初のブランドで、海外でもハワイなど日本人が旅行によく訪れる国であれば利用できます。
最近では東南アジアなどにも普及されてきており、利用できる場所はどんどん増えています。

ポイント還元率は基本1%です。

街での買い物や、ネットショッピングでも100円(税込)につき1ポイントの楽天スーパーポイントがたまります。
利用一回度とではなく毎月の合計利用金額の1%が還元されるので、現金で払うよりもカード払いのほうがお得です。
楽天市場でのネットショッピングでは2%還元も普通で、キャンペーンでポイント10倍も少なくないので、お得です。

付属の機能として楽天ポイントカードの機能を楽天カードにつけれます。
楽天ポイントカードの加盟店はマクドナルドや大丸など多数あり加盟店での買い物を楽天カード払いにすると楽天カードのクレジットカード利用のポイントと別に楽天ポイントカードのポイントがダブルでたまります
さらに楽天Edyという
プリぺイド型電子マネーの機能も付いており、全国のコンビニなどの50万カ所以上の加盟店キャッシュレスな買い物ができます。


使うにつれて楽天ポイントがザックザク!


楽天カードはの楽天スーパーポイントはどこで使っても1%還元されますが、楽天の加盟店で利用すれば、その1%とは別に2%プラスされて最大3%のポイントが貯まります。

一番お得な加盟店はENEOSです。車のガソリンを楽天カードで支払いすれば、2%ポイントで還元されます。

ご家族でよく旅行をされたり、遠くへ通勤している方、車に乗ることが好きだという方にはうれしいサービスですね!


万全のセキュリティ対策


まず楽天e-NAVIの利用の際のセキュリティ面について説明します。

楽天カード利用者のオンラインサービスである楽天e-NAVIは誰かに不正アクセスされると使用者のカードの利用明細などの個人情報が見られてしまいます。


しかし楽天はセキュリティ強化のため、第二パスワードを無料で設定できます。
この第二パスワードの入力を一定回数間違えた場合は登録してるメールアドレスに通知がいき、不正ログインを早期発見することができます。
さらに最近はスマホでの利用が多いです。
スマホアプリでのログインは指紋認証ででき、より安全にオンラインサービスを利用できます。

次に、楽天カードのセキュリティは本人認証サービスがあります。
このサービスはインターネットショッピングの際にクレジットカード情報に加え、会員自身が設定したパスワードを入力しなければいけません。
これによりクレジットカードの盗用などのなりすましなどの不正利用を防ぐことができます。

さらに万が一不正利用されても楽天カードを利用した際にメールでお知らせが届くようにするサービスもあり不正利用にすぐ気づきことができます。
また、もしも仮に不正利用されていたとしても楽天カードにはカード盗難保険がついており、紛失・盗難届けを出した60日前に遡り、それ以降の損害額を楽天が負担してくれます。

続いて楽天カードのセキュリティ体制について説明します。

1つ目はカード紛失・盗難された場合は、不正利用防止のため、紛失・盗難専用ダイヤルがあります。24時間365日対応しており、カードの利用停止や盗難保険を利用できます。

2つ目は不正検知システムがあり、24時間365日監視体制でモニタリングしてくれます。
もしカード利用に不審な点があればカード利用者にメールまたは電話で確認の連絡がいきます。
利用に覚えがない取引がある場合はカードの再発行をすぐに行うことができます。

3つ目はカード偽造防止チップを搭載していることです。
ICチップの中に利用者の情報を暗号化して保存することが可能で、これによりカードの偽造や解析が極めて難しくなっています。

4つ目は楽天カードはISMS( 情報セキュリティマネジメントシステム)を取り入れており、カード利用者の個人情報を安全に管理しています。さらに国際規格ISO/IEC 27001  ISMS認証を取得しております。

以上により楽天カードは万全のセキュリティ対策を保っています。


旅行もオトクに!?楽天カード×旅行


楽天カードは海外でも利用することができ、持っているだけで旅行をお得に楽しむことができます。
そのメリットを紹介します。

1つ目のメリットは海外でもポイントがたまることです。

楽天カードは国内同様、海外でのショッピングの利用額1%がポイントで還元されます。

2つ目は海外キャッシングです。

これは旅行中現金が足りなくなってしまったり、夜中に現地に到着する場合も安心で、海外のATMで現地の通貨を引き出すことができます。これにより両替の手間がかかりません。
海外旅行が初めてで海外のATMの使い方がわからない人でもサービスが手厚く、
「楽天e-NAVI」で海外のATMの使い方をデモ体験することができます。

海外キャッシングを利用する場合気をつけるべきことはカードの利用可能額の確認です。
お金を引き出したくてもこの利用可能額を超えてしまった場合引き出せません。

それも楽天e-NAVIから一時的な増額または、キャッシング利用可能額の増額をすることができるので、旅行前の申請をおすすめします。

3つ目は楽天カードに海外旅行傷害保険が付いていることです。

この保険が有効になる条件は日本を出国する以前に自宅から出発空港までの交通費(公共交通乗用具の運賃)または、海外旅行代金(海外航空券、海外ツアーの料金)を楽天カードで支払っていることです。

補償内容は傷害死亡・後遺障害の最高額が2000万円、損害・疾患治療費用の1事故、1疾患の限度額が200万円、賠償責任の1事故限度額2000万円、救援者費用が年間限度額200万円、携行品損害の年間限度額が20万円です。さらに海外アシスタンスサービスにより電話一本で海外旅行中の緊急医療を日本語でサポートしてくれます。

4つ目は海外ラウンジサービスです。

楽天カードも持っているだけで、会員専用のハワイ・ワイキキ楽天カードラウンジを無料で利用できます。
楽天カードで利用できる空港ラウンジはハワイだけで、国内や海外空港ラウンジを使うには楽天ゴールド以上のカードを所持している必要があります。
しかし無料のクレジットカードの中でも空港ラウンジサービスが付いているものは少なく楽天カードの強みと言えるでしょう。

以上が旅行が旅行についても楽天カードのメリットです。


楽天カードの入会条件について


楽天カードが公式に発表している入会条件は「満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)※高校生は除く」です。わずか2行です。

この文から分析できる審査基準は、

  • 学生など、年収が50〜100万円前後しかない方でも申し込み可で、わざわざアルバイト、パート可と明記しているということはそれらを楽天カード側が歓迎しているということ
  • 20歳以下の未成年も歓迎していること
  • 収入が全くない専業主婦の方でも申し込み可で、旦那さんと一枚ずつ持つことができること
がわかります。

他にもネットでの情報によれば、
  • フリーター
  • 派遣社員
  • 老齢、障害者年金などの年金受給者
  • 60歳以上の方
  • 投資家
  • 個人事業主
  • 期間従業員
などでも作成が可能とのこと。

無職でも預貯金などの資産が300万円以上ある方は作れる可能性が大で、資産300以下の方や赤字の個人事業主でも作れる可能性があります。

楽天カードが重視しているのはその人が働いているか定期収入があるかどうかです。

楽天カード入会審査はスコアリング方式で、入力した個人情報を点数化し、その総合得点でカードを発行するか決めています。

なので無職でも楽天カードを作ることができる理由は、300万円以上の金融資産を持っているという項目に対する点数が高いからです。
反面、無職・金融資金0円ではどうしても点数が伸びずに審査を突破できる点数になりません。

さらに点数には過去のクレジットカードやキャッシング、ローンといった利用履歴(クレジットヒストリー)も点数の対象なので、

  • 過去に住宅ローンや車のローンの返済が遅れがちだった方
  • 消費者金融の返済が滞ったことがある方
  • 10枚以上のクレジットカードを持っている方
  • 過去半年の間に他のクレジットカードの審査に3枚以上落ちている方
  • 住宅ローンや奨学金の返済を延滞している方
なども審査突破が難しいです。


ただし、初めてクレジットカードを持つ人(スーパーホワイト)は審査に置いて不安はありません。

結論的に作れない方は高校生、貯金0で資産のなく全く働いていない無職の方、クレジットヒストリーが極端に悪い方だけです。

ここまでの情報で楽天カードは入手しやすいカードということがわかります。



楽天カードアプリでもっと便利に!



楽天カードアプリを使えば明細管理も支出管理も楽々、お得で便利な機能が満載です。
たとえば、

  • マルチデバイス対応
  • ダウンロード無料
  • 指紋認証ログイン対応でアプリがより安心・便利に
  • 軌道から承認まで2ステップ

指紋認証機能でより簡単より安全にアクセスすることが可能です。


ios・Android両方に対応


Iosのtouchidだけでなく、Aandroidの指紋認証機能にも対応。


第二パスワードも指紋で認証


ご設定頂いている第2パスワードも指紋認証ログイン機能で認証可能



より簡単より安全に



指紋認証ログイン設定で、安全かつ便利にログインできます。楽天カードのご利用額がいつでもどこでも確認できる


また、ご利用明細を端末に保存することで、楽天e-NAVIにログインせずにご利用明細情報が確認できます。明細画面からのご利用額の調整も可能です。


街のお買い物でもTouchポイントが使える、貯まる!

楽天ポイントカードを連携すると、ご利用明細画面右上アイコン、その他画面右上アイコン、アプリアイコンの3D Touch(※)よりワンタッチでバーコードを表示。
お会計時に提示するだけで、ポイントを使ったりためたりできます。

※3D Touchはiphone 6s以降の機能になります。


家計簿として支出の管理ができる


楽天カードご利用分は入力不要、自動で家計簿に反映されます。

カード以外の支出は入力不要、自動で家計簿に反映されます。

カード以外の支出は手入力・レシートと撮影で簡単に登録。

カテゴリーや予算を設定すれば、グラフで楽しく支出管理が出来ます。

  • レシート撮影機能:沢山のお買い物も簡単入力。
  • グラフ表示機能:楽しく、分かりやすく、支出管理
  • カード明細自動取り込み:楽天カード利用分が入力不要
  • データ同期機能:PCでも、スマホ・タブレットでも利用できる


キャンペーンもポイント常に確認


期間限定、お得なキャンペーンの上場がすぐに確認できます。

また、保有ポイントを確認した後、すぐのご利用や貯める事ができます。


楽天カードのデメリットは実際どうなの?


・クレジット機能の無いカードを使いたい
 プリペイド式の楽天ポイントカードを推奨します。


・楽天カードのデザインがダサい
 楽天のオンラインショップでデザインを選ぶことができ、女性向けのデザインが多い印象があるので、女性にはとても重宝するカードだと思います。


・対応が悪い

 コールセンターの対応が悪いこともあると思いますが、ネットで調べれば分かる事をわざわざ聞かなくてもいいと思います。



●楽天カードは誰にお勧め?

楽天ポイントカードは特に学生や女性にお勧めです。


楽天通販で買い物をすることの多い方、楽天モバイルを契約している方、

クレジットカードとして飲食店や交通機関や買い物で使えるのでビジネマンの方など幅広い層に勧めることができます。


まとめ


いかがだったでしょうか?今回は楽天の中でも最もベーシックな楽天カードについて紹介しました。
何と言っても年会費が無料で持つことで不利益を被ることは無いので、初めてクレジットカードを持とうと思っている方やどれがいいのかよくわからないという方にはおすすめです。
余計な機能がついていない一番シンプルなカードです。