「商品をレビューしても、なかなか成約が取れない」

あなたは、このような悩みはありませんか?


せっかく力を込めてレビューを書いても、アフィリエイト報酬が発生しないとモチベーションも下がってきますし、辛いですよね。

しかし、成約しないというのも、何らかの理由があるのではないかと思われます。様々な商品が成約しない理由が考えられますが、その1つに、「レビューで、商品の魅力がしっかりとお客さんに伝わっていない」ということが考えられます。

というわけで、「商品をレビューする時に、絶対に欠かせない5つのポイント」についてお話ししていきます。

今日、お話しすることはアフィリエイトの基本ですが、アフィリエイト成功の明暗を分けるものでもあるので、しっかりと押さえておいて欲しいと思います!

今回は例として、FXの教材を紹介する場合で1つずつ説明していきます。

1 ターゲットを明確にする


ここは、レビューの書き出しの部分ですが、まず最初に、「この商品のターゲットは誰なのか?」ということを明記します。

例えば、最初の書き出しの部分で、もし、あなたが
  • FXをこれから始めたいが何をすればいいのかわからない
  • FX初心者なので、体系的にまとまったノウハウが欲しい
  • FXで負け続けている。どうにかして勝ちたい。
このような悩みを抱えているならば、この商品があなたの悩みを解決するでしょう。

と明記すると、ターゲットの人は、「この商品は自分に関係がある!」と自分ごと化しますし、その一方で、ターゲット以外の人は、そこで読むのをやめます。

ターゲット以外の人に、レビューを読んでもらう必要はありません。
ですので、最初に読んでもらいたい人をこちらで絞っても大丈夫です。

最初に、「このレビューは誰に向けて書いているのか」それを明確にすることが大切です。

ここを無視すると、「そもそも、誰もレビューを読んでくれない」という事態になってしまうので、注意してください。


2  この商品でターゲットの悩みを解決できる理由を伝える


まず最初に、読者に、自分ごと化してもらい、「この商品は自分に関係がある!」と思ってもらったあとに、やるべきことは、「商品を買わなければ、いけない理由」を伝えることです。

具体的には、「ターゲットが持っている悩みが、この商品で解決できる理由」を伝えてあげることになります。

例えば・・・

あなたの悩みは、この商品を手にすれば解決するでしょう。

なぜなら、この商品は、1000人以上の教え子の資産を10倍にした「カリスマFXトレーダー」が、「初心者でも実践できる利益を生み出すトレード方法」を公開しているからです。

この商品は、FX初心者を中級者に引き上げることを目的に作られた教材です。

もし、上記のようなお悩みがあるならば、おそらくこの商品があなたの悩みを解消するきっかけになるはずです。

このように、ターゲットが持つ悩みが、この商品で解決できる理由を伝えてあげます。
これが、お客さんにとって、「商品を買う理由」になります。

3  商品の概要とベネフィット


これは、商品のLP(販売ページ)に書いてあることが多いですが、LP(販売ページ)をコピペして引用するのは、レビューが長くなってしまいますし、読み手側からしてもあまり意味がないのでおすすめしません。ざっくりとでいいので、自分の言葉で簡潔に商品の概要とベネフィットを書きます。

例をあげると・・・

この商品は、FXの基礎知識や仕組み、証券会社の選び方、注文方法やトレード手法、などを丁寧に解説した動画教材です。(商品の概要)

この商品の内容を実践すれば、これまで全くFXの経験がない人でも、利益を出すことができるようになります。(商品のベネフィット)

このように、あまり長くならないように、商品の概要とベネフィットを書いていきます。

4 実際に、自分が使用してみた体験談


ここがレビューで一番大切なポイントです。
むしろ、アフィリエイターの存在意義といえるでしょう。

というのもお客さんが販売ページではなくわざわざレビューを読むのは、「第三者の視点」を知りたいからです。

つまり、お客さんは、販売ページに書いていない、購入した人間だからこそ、わかる情報が知りたいのです。
ですので、ここでアフィリエイターさんがやるべきことは、自分の体験談を語り、お客さんの購入を後押ししてあげることです。

あなたが良い買い物をした!ということが伝われば、お客さんは、安心して商品を購入することができます。

具体的には、
  • なぜこの商品を買ったのか?
  • 商品を使う前の状態と使った後の状態の比較
  • 商品を使って、良かった点と悪かった点
などを伝えていきます。

例をあげると・・・

以前の私は、「FXを始めたいけど、何から始めたらいいかわからないな・・」と悩んでいました。

それで、FXを1から丁寧に学べる教材を探していました。
そこで、たまたま出会ったのがこの商品です。

最初は、購入しようか迷いました。

けど、私は、本を読むのはあまり好きではなく、「動画で学びたいな・・・」と思っていたのと、値段も安かったので、買っちゃいました(笑

その結果、私は、これまでFXを始めたことはなかったのですが、この商品を購入し、実践したら、その日のうちに利益がでました!
商品を購入した時の代金の元がとれちゃいました(笑)

動画なので、私にとっては理解しやすかったですが、何回も見るのは、大変なので、要点をまとめた資料があれば、もっとよかったな・・・と感じました。


このような感じで体験談を伝えていきます。

5 この商品をおすすめできる人


商品を購入した体験談を語らずして「この商品をお勧めできる人」と言っても、信憑性がまったくないですが、実際に商品を購入した人が、自分の体験談を語った後に、「この商品をお勧めできる人」について話すと説得力が出てきます。

ですので、自分の体験談の後に、「この商品は、誰におすすめなのか」ということを伝えてあげます。

例をあげると、この商品は以前の私のようにこれからFXを始めてみようと思っている人は、もちろんのこと。

FXの基礎知識や仕組み、勝つためのテクニックや本質が公開されているので、
  • FXをやっているが、まったく利益が出ていない人
  • 勝率の高いエントリーのタイミングを知りたい方
  • 自己流のFXから卒業して、プロの技術を学びたい方
などの人にもおすすめです。

このようにして「おすすめな人」を最後にお伝えすると、それに該当する人は、改めて「この商品は、自分に必要だ!」と認識します。

先ほどの、「ターゲットを明確に」というポイントと被ってしまいますが、最後の推しになる部分でもあるので、「どんな人が手にするべきか?」についてもう一度伝えることが大切です。

まとめ


商品をレビューする時に、絶対に欠かせないポイントは、
  1. ターゲットを明確にする
  2. この商品でターゲットの悩みを解決できる理由を伝える
  3. 商品の概要とベネフィット
  4. 実際に、自分が使用してみた体験談
  5. この商品をおすすめできる人
この5つです。